最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« イスラム女。 | トップページ | マホロバマインズ掲示板。 »

2017年12月 2日 (土)

グーグルの可能性。

5チャンネル(昔の2ちゃんねる)で、個性的な発言やコテハンをグーグルのサーチエンジンに「フェイスブック プロフィール」と入力した後に書いて検索すると本名の確認が可能だ。
もちろん、芸能人は本名が何であるか?源氏名が何であるか?という戸籍の奥の深い問題があり、現実社会で付き合っていくための助けにしかならない情報であるが、庶民は本名が特定できる。
さらに、IPまで入力するとその人の他の発言まで特定可能であり、芸能人応援スレは、たいてい本人が立てているために、芸能人の隠された趣味が色々と別の発言として集まる。
これも「フェイスブック プロフィール」のあとに入力するためのキーワード探しにはなるだろう。
また、同じIDと同じパスワードをいろんなところで用いていると「どこかが倒産したら情報漏れを起こす」ということも指摘していい。
グーグルはこれらの問題を「すべて織り込み済み」としているようであり、現実社会の生活と合わせる形で「サーチエンジンの楽しみ」として覚えておいていいだろう。
フェイスブックの友達に「いいね」を押しただけで大騒ぎになるという映画があるが、ハリウッドは常に「我々を批判してくれ」という発想があることも知らなければならず、インターネットはあんがい人道的に運営されているのだ。
また、SNSというものは確かに便利ではあるが、正常な男女の関係になったらメールのやり取りをするようになるという観点も指摘していい。

« イスラム女。 | トップページ | マホロバマインズ掲示板。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グーグルの可能性。:

« イスラム女。 | トップページ | マホロバマインズ掲示板。 »