最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« スコットランド女。 | トップページ | 日経平均女。 »

2017年9月27日 (水)

ダークマター女。

有名な純潔女と結婚するだけで「天地の逆転」が起きる。
セックスしただけで太陽と地球が入れ替わる。
天文学は物理学と異なり「熱すぎるもの」をテーマにしている。
セックスしただけで出世できるという問題をダークマター、ダークエネルギーと呼ぶ。
ダークマターは「言葉の重み」を生み出す上では有害だとされる。
イコール(両想い)はどのように成り立つのだろうか?
アインシュタインは「富める時も病める時も」一生涯、添い遂げるのならばダークマターの問題は生じないとしている。
Perfume Zero gravity.

結婚相手のバックグラウンドを「放射線のように」周囲に拡散させることや、離婚した時にもそれを大々的に報じる、それはメディアの「ダークマター対策」であり、セックスの事情を明確にするという意味合いがある。
ハリウッド女優の中には「セックスは週三回と契約した」などということを公表する人もいた。
人生のティルト(詰み)をうまく乗り越えていく、それはもはや「天文学的な」学問であり、発言に重みが増していくことで、周囲はカップルがまだ生活を共にしていることを知る。
ティルト(詰み)の方がよほど知識を必要とされ、それは結婚生活の70%を研究生活に当てなければならないほどだ。
ダークマターで偉大な学者を生み出さないのであれば、それは離婚を意味する。
ダークエネルギーをいい方向に向けないのであれば、その結婚の破綻は半年もしないうちに見抜ける。
貴島サリオ 未来の思い出に。

膨張は帝国の宿命であり、王室というよりは「皇室」である。
歳を取ってもまだ連れ添っている、このこと自体、インペリアルなのだ。
結婚式が華々しくても、他の男たちも「同じ人生の重み」を持っている。
さらには「妻が感じなくなる」「10の8乗や9乗ぐらい退屈な日常が待っている」あるいは「他にも可愛い女の子がいる」「男が表舞台に出るのに時間がかかる」「社会の序列に男も飲み込まれていく」
これらの問題を乗り越えていくために男がどれほど「生き急がなければ」ならないだろうか。
現在の天文学者は夜空を見ながら「ダークマター」「ダークエネルギー」について考えているのが現状だ。
奥さんの名前を聞いたら「三分間でいじめるかどうかを判断する」とも言われら望遠鏡とコンピューターの世界はこのような「イデオロギーの世界」になっている。
マッハの原則においては「有名純潔女が幸せになるのは難しいね」としたし、宇宙は2.73Kぐらい冷たいので人間の研究にちょうどいいとしたのがオルバーだ。
時間の蓄積がすでに宇宙にあったためにいろんなことが分かるとされたのだ。
常に「セックスと野心のぶつかり合い」を頭に入れて、空を眺める必要がある。
重たいものと軽いもの、いろんなものが「容赦がなかった」のだ。
そして、天文学の世界は「人間の研究に役に立たなくてはならない」とも言われた。
ダークマターの問題はその先陣を切る形となった。
天文台と海岸 中島美智代。

天文学の世界はダークマターを主張したクインによって、「番狂わせが起きやすい」ものとなった。
銀河には何があるの?
それは恋愛論だろう。
野心家が続々と集まってきた。
すべてが「光の速さ」で伝わるために「グローバル化」をどう思うのかという問いかけが次になされた。
平凡な光と平凡な統治者がそれぞれの輝きを放っていて、遠くのものをお互いに歪めあっていた。
真実を見ている専門家は一人だけだったし、その専門家の「過去の教訓」だけではすべての人は救えなかった。
あとは適当に「グローバルに」いろんなものが伝わるだけだったのだ。
「星座占いで何が分かるの?」
低きものが高みに上がり、権力者が放逐される、つまり人間のバランスが取れていくだろうということだけだった。
「小さいものの速さ」だけはソビエトのヤコブ・ゼロドビッチも理解していた。
星座占いで瞳を閉じて。

ここで、もし占いというものが天文学に由来するとするのであれば、
「今、一番上昇気流に乗っているものは何か?」
「巨大で冷たいものは何を考えているのか?」
「不確実な要素は何か?」
の三つを考えればいいことになる。

北朝鮮は現在「世界最大の影響力を楽しんでいる」
日本は巨大ではあるが「冷静でなければ相手にされない」
「グアムまでもしミサイルが飛ぶのであれば本当にサンフランシスコで30万人殺す力があるのか?」

「読売ジャイアンツは残り試合全勝すると言っている」
「広島カープはベイスターズとジャイアンツのどちらを望んでいるのか?」
「唯物論というビジネスモデルをどう思うのか?」

この三つで占いというものはできるだろう。

宇宙の原始状態というのは137億年前に出来上がったが、それ以前は月と太陽の関係もあって「60秒を正確に定められなかった」とされている。
時間が「ゲームセット」と言ってくれないのならば宇宙は始まらないし、政治も成り立たない。
暦が定まらないと、生き物が何もできない。
太陽系は「場」に過ぎない。
時間が定まらないと集まることもできないし、トーレニングもできないし、遊びもできない。
遊ぶといっても「悪い遊び」もあって子孫ができない。
時間が定まらなければ「ユニークな」男も生まれない。
だいたいこんな感じで137億年前と考えているようだ。
地球と宇宙の区別もしていない。
時間がなければ生き物が「選ばれる」こともない。
生まれも育ちも明らかにならない。
体調管理さえできれば太陽系も作れるという宇宙人がいたのなら話は別だ。
月の裏側 渡辺満里奈。

地球が燃え尽きて行くときに何を知るのか?
それは「人間社会の複雑性」であり、また別の世界が生まれるんだろうなという「EI」と呼ばれる知識である。
これは「多元宇宙論」と呼ばれる。
多元でありながらも、どこか類似した、そのようなものだ。
多元宇宙論というのは「EI」のすべてをポケットに入れて行くわけにはいかないだろうと言って、簡単な書物(聖書)にしたという意味であり、信仰の域を出ない。
また、なぜこのような議論をしたのかということから「感じなくなる女性を減らすためだ」という主張もなされた。
これは「仮説宇宙論」と呼び、そもそもなぜ137億年という数字を出したのかも「実は根拠がない」と言われたのだ。
いずれにせよ、我々は「時間」というものを手にしたのであり、学問に生かして行くことができるようになった。
すべてを説明していかなければならないし、宇宙、銀河、宇宙線というものにより敏感になっていく、つまり、宇宙人というものはあながちデタラメではないんだよということがアメリカ合衆国の共有財産になってこの議論は終わっている。

« スコットランド女。 | トップページ | 日経平均女。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダークマター女。:

« スコットランド女。 | トップページ | 日経平均女。 »