最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« アジアの女。 | トップページ | SMAP女。 »

2017年7月12日 (水)

少女マンガ女。

少女マンガを読む女と読まない女は何が異なるだろう?
まず、落ち込んだ時の自分の信念を持つことができること、いいからだをキープすることができること、そして、今後の見通しもだいたいマンガのように起きるであろうこと。
この三つが少女マンガのメリットとして認められる。
SMAP 青いイナズマ。

まず、「心に響いた」ことから少女マンガの世界の入り口が作られる。
男の子もマンガを読むが、少女マンガ組は妹分だと考えられて作られている。
「女のからだをどのように扱うべきか」それが国家レベルで統制されているのだ。
女の子たちは自分の位置を少女マンガから教わる。
マンガのように振る舞う男の子も女の子も「女らしい」と言ってマンガに無頓着な男はいた。
酒井法子 あなたに天使が見えるとき。

女の子は自分の位置を知ることができれば、電話もできるし、友達と少女マンガについて語り合ったり、時には男の子を勇気付けるような電話もすることができる。
心に響いたから入った世界で、少女マンガは女の子の「心地いい」に訴えかけていろんな行動をとらせることができる。
しかも、女の子はそのことで幸せを手にすることができるのだ。
いろんなシチュエーションでマンガを思い出して行動していた。
男の子もマンガを知っていたので思い通りの行動をとらせることができたのだ。
みんながマンガのように演じればみんなが心地いいだろう。
「飲み込めない」人を非難することもある。
少女マンガを信じている女の子の口説き方すらマンガに書いてある。
少女マンガを読まない女がいる。
それは難しい学問だね。
バレンタインデーも信じない女の子がいたらより高度な学問で口説くしかない。
perfume チョコレイトディスコ。

女の子に「分かる」のはマンガの世界の話だけであり、女のからだに最も負担が少ない。
心にマンガのヒロインがいれば結果が予測できるし、周りもその役割を認めてくれる。
男でも歴史上の人物になりきって自分の価値を高める人はいる。
それで何らかの結果が実現するのならばいいではないか。
しかし、我々は「どんな時代背景にどんな知識があったのか?」まで分かっているのだ。
自分の位置付けを周りに認めさせる効果程度にマンガは留めておかないと「女々しい奴」だと思われる現状があることも認めなければならない。
女帝、エンペラー。

マンガでは譲り合っているものが、現実社会では「譲れない」ことも知るだろう。
つらい時にはマンガの登場人物になりきった。
セックスを「事件」とみなしていることも少女マンガから学んだ。
また、マンガの空気に呑まれていない人に魅力を感じた。
しょせん、お勉強ができないからマンガを読んでいたのだ。
うしろゆびさされ組。

勉強ができない男がマンガの空気に合わせてくれた。
女の子たちがケンカをしないのは少女マンガを共有していたからであり、少女マンガを読まない女の子はいなかった。
「ファーストキス」というものを考えたのも少女マンガだった。
また、セックスをしたあとの女の運命すら描いた。
冷たくしないで。

子供ができた時を描いた時に、セックスが「罪のない快楽」だったと思えた。
しかし、経営者や政治家を描いたマンガを読んだ時に「現実にはまったく通用しない」ことを悟った。
女の子の人生の指針を描いたマンガは決して「傑出した人物」は生み出さなかった。
いずれにせよ「自分の立ち位置を決める」という効果が心に響くことから導かれる。
心に響くことから立ち位置を決め、そのあとの「出来事の予測」までできればマンガ家の仕事は終わるのだ。
「その女の子のからだを認めること」
そこから少女マンガは始まる。
からだを認めなければ吐き気がして読めないからだ。
そこでようやく女の子は「FA権」を取得して物語の世界に入っていく。
松田聖子 輝いた季節に旅立とう。

そして、女の子の生い立ちまで理解して「分かる分かる」と言わせること。
2005年の1月17日午後6:13分にビールを飲んで何かをお祝いしなかったか?(オバマ大統領就任か何かか?)などの過去をしっかりとつかむ。
幸せだった時期をしっかりと知っておく必要があるのだ。
ここで女の子の立ち位置は明確になり、「今後の予測」に物語は移る。
いろんな人たちの歴史を知らないとわからないよ。
女の子は常に「からだを認めてもらいたい」と思ってることを忘れてはならない。
立ち位置のキャラクターはその場その場で変わっていくよ。
「妹のように愛されたい」
一人っきりのヒロインになることもあれば、周りを取り囲むわがまま娘になることもある。
わがまま娘の方が楽だなと思うこともある。
一悶着あって問題が解決すればどのキャラクターも自信がつくのだ。
AKB48 永遠プレッシャー。

問題が解決したらみんな笑顔で「いい人」になってしまうのが事件というものだ。
女の園に紛れ込んだバカな男は破産するでしょうね。
それもサディスティックに楽しんだ。
男が「事件」を起こしているのみんなで団結して撃退した。
男はバカだから破産するというのが少女マンガの鉄則だった。
マンガを読まない女の子も仲間の中で破滅に向かっているとしか思えなかった。
何のためのFA権取得だよ!
AKB48 上からマリコ。

そこでようやく「男らしさって何?」という世界に入っていくのだ。
「すべての女の子のからだを認めている男がヒーローだった」
全員の心をとらえているし、誰も吐き気を引き起こさなかったからだ。
男の子の政治って案外そのようなものよ?
ストライクゾーンが狭い男が孤立していくのも見た。
男の子の「政治カン」を女の子は知るのだ。
公とプライベートを区別しないで、女の子を世の中に出すこと。
身内の話は恥ずかしくてしたくないの?大損こくわよ?
身内の女兄弟の存在が恥ずかしいのならば政治家にはならないことね。
周りにとってそれがどんなに魅力的なのか知らないでしょう。
お姉さんや妹に何があったの?
セックスと日常、特別な出来事とみんなが経験すること、マンガみたいな出来事はあったかしら?
それを褒めることはできるのかしら?
女兄弟の結婚生活を理解しているのかしら?
語ってごらんなさい。
それだけが「男の取り柄」だから。
女兄弟は、少女マンガがなければ生きていけなかったの。
マンガで人生を決めるほど何にもわからないのが女というものよ。
だから、そのことを恥ずかしがらずに人に語りなさいよ。
AKB48 次のSeason.

« アジアの女。 | トップページ | SMAP女。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少女マンガ女。:

« アジアの女。 | トップページ | SMAP女。 »