最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« セックスレス女。 | トップページ | 核廃絶女。 »

2017年7月 1日 (土)

気まぐれ女。

人間は負けた時の記憶は残さないものだ。
しかし、女は抑圧されているではないか?
そのぶん時間の感じ方が違うのだ。
二時間の映画や12時の鐘の音などの感じ方が違う。
女の力は有限だ。しかし男には無限を期待してしまう。だから自然にプロットも組み替えられる。
これが「気まぐれ女」の秘密だ。
記憶の供給源が男とは異なる。
トイレの待ち時間や、数学の授業の退屈さなどがすべて記憶から消えているのが女だ。
恥や後悔の数が男より多いからこそ現在の意識というものはできている。
CoCo 気まぐれSWING.








この図面のように、恥や後悔を現在から、そして将来からも振り返るというモデルと、性の経験が浅く、退屈な日常を感じるモデルと、男に無限を期待してしまうから何度も「仕切り直し」をするモデルが考えられる。
恥や後悔はとにかく「省みない」のが女だ。
セックスのない退屈な日常もほとんどない。
男に無限を期待し、そしてガッカリし、プロットを組み替えている。
ボクシングが好きな女かプロレスが好きな女かは血圧しだいだね。
アウグスティヌスはセックスも知らない退屈さだけがある成績優秀女でマスターベーションをした。
気まぐれ女に過去現在未来があるとするならば未来だけ乗っ取ってしまおうと思ったのだろう。
「俺のおちんちんは将来、何を見るのだろう」
それはセックスを知らない女からもたらされた。
ロックは、恥や後悔の数が多い女がこのような男を他の女から略奪しているとした。
待つことが一向に疲れない女は男を略奪している。
恥や後悔に関しては何も省みないし、時間の感じ方も違う。
変わっていく男を呆然と眺めていたのだ。
トマス・リードは「鬱病の男は邪魔者を押しのける苦労を惜しまない」とした。
記憶障害になりながら何かに励んでいたのだ。
気まぐれ女はそのような男すら狙った。




カントは「海岸セックスを知っているのか?」とし、男社会には女の扱いの心得があると考えて、abcdという発想を生み出した。
カントが考えたんだよ。
「どこまでいったの?」
男女の関係の「深さ」を示したのだ。
交際が始まると女は男をよく知るようになり、何度もプロットの書き換えを経験するだろ。
マイヨニングが、このような「男を知るとはプロットの書き換えを何度も経験することだ」とした。
女がD(出産)を経験するとそれは否応なしに感じることなのだ。
交際しているのならば時には「演出」も必要だよ。
映画なんだからね。
気まぐれ女の扱いとはそのようなものだ。
ribbon stay with me.

20世紀にはベルクソンが、男も女ももはや夢がぶつかり合っているとし、どうしても譲れない夜があるとした。
国はこのこととどのように向き合うつもりなのか。
共謀罪は、これを緩和させようとして作った法律だろ。
瀬能あづさ 永遠に友達。

フッサールも「特定のパートナーと同じ物語を共有したほうがいい」としていた。
女の意識を中心に男女関係を組み立てたのだ。
「何度も同じ人を好きになれる」
男との「時の流れ方の違い」のことを言っているのだろう。
また、第一印象と初めて意気投合した時の記憶と、だんだん変わっていく男の姿があるとした。
「言っていることが変わってくると将来を期待してしまうの」
出会った頃はハンサムなだけだったけど変わったよね。
変わっていく男は女にとって喜びだった。
しかも、それが「今」なのよね。
セックスだけではなく日常も私と共にしてくれたから。
一緒にいるようで空間が違うのね。
おちんちんは射精した後に、男は世の中に出ていく。
女の言葉を聞いて世間の荒波に揉まれて、竹は木になっていた。
ドレミファソに変わる後継者はいないでしょ?
それほど世の中のゲームは確立しているの。
続いていく日常で着実に力をつけるだけ。
言葉にできない。




思い出は美しくて、今はたくましい。
一秒間で10000分の1のスピードでシャッターを切らなければアスリートの生き生きとした表情は撮影できない。
私も彼と共に生きる上でそれを心がけた。
深刻な場面があるからね。
スナップ写真では見られないものだった。




私から学んだ男の意識の流れと、すれ違いのある二人の意識の違いはこのようなもの。
あなたのことはよく分かっているから、時にはムードも大事にしてね?
気まぐれ女は、男の意識の波の中を生きていた。
CoCo 優しさに帰れない。

一方、トマス・リードはうつ病のマンガ家から学ぶセリフが深刻な時に役に立つとした。
妻から話を聞くことも大事かもしれないけど、漫画を丸めて職場に持っていくことの重要性を理解していた。
「緊急事態の法が書いてあるだろ」
それが自分の経験になっていくんだ。
「気まぐれ女がいなくてもマンガを読んでいればいい」とも言われた。
似たような方法なのだ。
「仕事はイメージが大事だよ」
孤立しないという効果もマンガにはあった。
仕事なんて毎日の千本ノックだし、野球選手みたいなものだ。
マンガを読んでもいいし、気まぐれ女の言葉を聞いてもいい。
聞いたことや読んだことは人に話さなければならないし、部下もそれに感化されるものだ。
妻にとっては夫の出世も映画なんだよ。いかに貢献させてやるかが大事だね。
目に見える形で夫婦の関係が実っていくのがわかるよ。
深刻な場面などない、という仕事もあるよ。
でも、心を前向きにして仲間を作っていくことが大事だ。
CoCo 行ってしまったバス。




セックスから出産に至った男女だよ。どれほどの物語があると思っているんだ。



引っ越ししたこともあるし、いろんな浮き沈みがあっただろ。
赤いボールのようにバウンドして落ちたものは跳ね返っている。
「落ちるとこまで落ちたら跳ね返るしかない」と思ったこともあった。
女はすべてのセックスを覚えているけど、負けた時のことは忘れている。
気まぐれ女は、常にいい記憶しか持っていないよ。




プライベートと夫の仕事は別の話よ。
どのようにプライベートを仕事に生かすの?
仕事がうまく行った時に、セックスして気まぐれ女は記憶に残している。
「今夜、私を襲って?」




だんだん女に詳しくなっていく彼を記憶に残したいの。
わがままジュリエット。




妻も最初はプライベートしか見えなくても、やがて「夫の社会生活もプライベートと同じなのね」と思うようになる。
夫が昇進した理由を聞いた時にそれが分かった。




「行ってらっしゃい」のキスは昔など見てはいなかった。
全てを飲み込んでいた。
憂鬱な1日もあったからだ。







セックス以外の日常がプライベートにはある。
人々が想像するものと現状の違いもある。
プライベートはそのまま仕事に反映されている。









プライベートを仕事に持ち込み、それがしかも充実しているとお客さんのサービスになり、お客さんはマスターベーションまでしてしまう。
本当にプライベートで起きる「劇的な瞬間」とは一つか二つだ。
しかし、それで仕事は成り立っているんだ。
職員全員のことなんて覚えていられないからね。
でも、その人の「心の風景」は分かるだろ。
心への響き方が本人と「同僚やお客さん」では全く異なるんだよ。
嬉々として卑怯者ぶりを語ったら周りが不愉快だろう。




セックスから始まるプライベートは、日常のプライベートとなり、それが職場という境界線を越えて「利益を得るという四次元空間ビジネス」となるのだ。


« セックスレス女。 | トップページ | 核廃絶女。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれ女。:

« セックスレス女。 | トップページ | 核廃絶女。 »