最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 敵が本気になる時。 | トップページ | 思考盗聴の最高傑作。 »

2017年4月22日 (土)

感度のあげ方。

ワインのボトルには上の部分と下の部分があるだろ。
上が白人で、下が黒人だ。
白人層は何を思っただろうか。

挿入する瞬間から30秒ほどは滝の流れを想像し、そのあとは転がる石を想像する。
エレナー・ギブソンはこのような研究をしている。
華厳の滝。

彼のペニスは特別だと思うためには交響曲のスケルツォを聞くのが一番いい。
その男が他の男とビールの味のように区別できる。
ブルックナー スケルツォ。

さらに、テーブルの上にまだ洗っていないコップを残しておく。
その人との長き付き合いを意味するのだ。

また、セックスしている近くには女よりも弱い「観葉植物」を置く。

子供たちはこのような「大人の雰囲気」を感じながら育っている。
バードウォッチがオシャレなのかな、と考えるようになるのだ。

サッカー選手のドリブルとゴールをイメージするといいだろう。
指導者がいるようでいて、自分の判断で行動しているのだ。
メッシのゴール。

このような発想を身につけていない日本人女が「下のボトル」にしか感じなくなった事例を知っていたのだ。

上半身と下半身を明確に区別しよう。
上半身が動いていなくて下半身が動いているフェンシング。
フェンシング。

目を常にボールに向けているゴルフのパッティングを理解しよう。

挿入して30秒ほどは滝をイメージして、彼のペニスはスケルツォだと考え、フェンシング、サッカー、ゴルフを同時にやるのだ。

そして、彼のペニスがどのような形か、今どこにあるか、どんな色として感じられるかを言葉にしてみよう。
女がセックスに対して前向きなことを男は知るだろう。

挿入する瞬間は男女の局部を映像として前もって見ておいたほうがいい。
他人事のように映像を確認したことのある女の方が感度がいい。

睾丸(赤いリンゴ)と女の局部(唇)がぶつかるのを楽しむのも一興だろう。
強烈なベルが鳴ったあとに球の形が球ではないことを感じたり、距離を感じたりするのだ。
赤いリンゴの感じ方を口にすると男が喜ぶのだ。
セックスの時は女の言葉も混乱しやすい。
男をどう思っているのかはしっかり考えておいたほうがいいのだ。
赤いリンゴを女が語ることはモルヒネのような効果をもたらす。
「私にもあったらな」
ということを意味するからだ。
男は唇と赤いリンゴがぶつかることの重要性を女から教わるのだ。
「女の方が世界が広いな」
速度は自然と上がるものだ。
リンゴの唄 並木路子。

感度が上がるBGMとは何だろうか?
色、匂い、味を言葉に出すのもBGMであるし、ぶつかり合う音も熱を意味するBGMだ。
しかし、一番いいのは「女が頭痛がする音楽」をBGMにすることだ。
すぐに気分のよくなる音楽に変わる。
CoCo 夢だけ見てる。

BGMはプライベートなものなのか公に知られているものなのかという問題はあるが、答えは「プライベートなもの」である。
しかし、ストリートのノイズをBGMにするのも有効だ。
ストリートのノイズ。

ぶつかり合う音にリズムとピッチを合わせてみるのもいい。
男女がぶつかり合う音のボリュームを上げてしまうのだ。
肉の音ではなくなるだろう。
perfume edge.


これが、現在の最先端の床上手女のやり方だ。
このようなことを明確にした上で、愛の世界がどのような経過たどっているのかを考え、調査するのが哲学の世界だ。


« 敵が本気になる時。 | トップページ | 思考盗聴の最高傑作。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439553/70344254

この記事へのトラックバック一覧です: 感度のあげ方。:

« 敵が本気になる時。 | トップページ | 思考盗聴の最高傑作。 »