最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 現象学と芸術の見方~井上陽水の場合。 | トップページ | 中国古典大全【書きかけ】 »

2016年12月 3日 (土)

神田沙也加~若くて色白な少女と松田聖子。

男をクリエイトしたのが日本国においては松田聖子であったが、理想の男を語ると「若くて色白な少女」により近くなる。
そこで、松田聖子の脇を神田沙也加が男装で踊ることを想像してみた。
後ろでAKBが「世界の母、恋人、友人」という横断幕を張り、最後の落ちが「それは男と愛し合いたいから」という横断幕を張る。
男装した神田沙也加と結ばれて終わり。
松田聖子&神田沙也加☆瑠璃色の地球

ルドルフ・ラーバン~振り付けのスコアを考えた人。

« 現象学と芸術の見方~井上陽水の場合。 | トップページ | 中国古典大全【書きかけ】 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神田沙也加~若くて色白な少女と松田聖子。:

« 現象学と芸術の見方~井上陽水の場合。 | トップページ | 中国古典大全【書きかけ】 »