最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

マックス・ウェーバー。

マルクスは肉体労働者による「女の共有」を追求したが、マックス・ウェーバーはそれを退けた。
「女を餌に使わない」方法での政治闘争の可能性を探求したのだ。
ハイデルブルグの「ウェーバーサークル」に人が集まった。
第一次世界大戦が始まり、ウェーバーは「社会での知識の伝わりかた」の研究をする機会に恵まれた。
権威主義的な国家が民主化されていくのを見たのだ。
歴史は「学問に似た法則」ではない。
「どの出来事に注目するか?」であり、男らしさなどが関わる。
女性たちが自らの局部をどう思っているか?また、男たちもそれをどう思っているか?
を踏まえて「ドイツの体制から遠いところにいる連中」が歴史を作った。
「神は作れる」と新カント派は考えた。
修行僧のような男に女たちは歓喜したし、男たちもそれを支持した。
そのようにして「意志に満ちた」選挙結果が生まれ、自ずから群れの主は決まった。
ニーチェは「勉強するときは女のことは考えない」とした。
「神は死んだ」のだ。
そして、ひたすら「死の恐怖に耐える学問」を積み上げていった。
ホメーロスの戦争の詩から英雄は生まれていたのだ。
歴史の勉強をすると仲間が増える。たとえそれが文化や史観に基づくものであっても、女の研究を深めればいろんなことがわかるようになる。
登場人物全員が自分を愛しながら女性と関わってきたのがわかるのだ。
無条件にそして普遍的に妥当する人間の真理の探求に向かわなければ本当の歴史は分からないのだ。
カントは女への憧れを抱きながらこの勉強をしようと考えたし、ニーチェは「神は死んだ」と言いながら勉強しようと思った。
王子は誰よりもそのことを熟知していた。
優しさの法則。

そして、東洋の歴史も同じようにアプローチできるはずだと考えた。
【音楽作品を見ればその国の将来が予測、計算できる】
官僚も所詮はその手腕に流されているだけだよ。
何かを志したものは音楽を聴いている。
ピューリタンは特にそうだったよ。
勉強ってのは「鉄の檻」に入ってやるものなんだ。
恋愛対象は遠いかもしれないけど、誰にも心をかき乱されない、これがプロテスタンティズムの倫理だった。
「神は死んだ」と言いながらこんな世界を生きるのだ。
完全体が生み出した世界だよ。
Newsな未来。

小さいセクトで社会は成り立っているけど、恋愛論に対しては常にオープンだ。
これが市民社会だろ。
近代化というのは文化を共有して自由に仲間づくりができることを言うんだ。
知識というのは一方的なものだよ。
自由ではないんだ。
そのへんは「私のタイプの人」になるしか教える方法はないだろうね。
カリスマにせよ伝統にせよ法にせよフリーセックスへの理解力が試される。
覇権国家の言語による政治をパワーポリティクスと呼ぶのであればドイツは英語に嫉妬していたよ。
国民国家の永遠の闘争だろう。
帝国を作ることとフリーセックスは同じ意味だったからね。
結婚生活を続けてみることだ。
男女の違いが音楽作品を通じて理解できる。



【つづく】

2016年12月28日 (水)

画家・上野重治。

1482918355325.jpg


上野重治は、広島県尾道市で、小野鉄之助の家の正面に住んでいた。
鉄之助の四女、高橋朋子なども「しげちゃん」と呼んでいたし、次男、耕之補も東京に上野が上京したときには家に招いていた。
この写真は小野光太郎の父、重五郎が所蔵していたものだ。

わたのはら
八十島かけて こぎ出でぬと
人にはつげよ あまのつりぶね

歴史上の人物は何度、港から海に出るのだろう。
戻ってくるたびに様々な人物と比較されては歴史的評価をあおいでいる。
何を見たのかを人に語ってくれよ。
女たちは、港を出て、男を知るだろう。
男を知るとはどういうことなのかを語ってください。

この百人一首、小野篁を上野が知らなかったわけはない。
また、尾道という地域ではモチーフに船を描くのは現象学の観点からは自然のなり行きだったであろう。
上野重治と小野光太郎は、1990年に光太郎が東大に合格した際に尾道で出合っている。
耕山寺への行き方を案内してくれて、フェリーで向島にわたり鬼岩というバス停でバスに乗りなさいと上野は言ったが、田舎をあまく見た光太郎はバスを無視して歩き始め、その無謀さを悟り、一時間歩いたのちにバスを拾っている。
耕山寺においては、高等学校の学生になった気分で拝観料を払いなにやら建物の中の説明を受けたが、光太郎は全く頭に入らなかった。

上野重治が「寺で絵を描いた方が金になる」と言っていたのを光太郎は父、重五郎から聞かされた。
当事、寺というものがどれだけ信仰心を失っていたかは、映画「さびしんぼう」でも知られている。
光太郎も後に「仏の道」を探求している。
さびしんぼう 富田靖子

女の子は初めて胸をさわられたのは女の子にですと言いなさい。
初めてキスをしたのは有名人ですと言いなさい。
それを用いてパートナーを探しなさい。
(仏の道)。

2016年12月26日 (月)

モナリザ~ダヴィンチコード。

人類史上初めて絵画にブラシとパレットナイフを用いたのはレオナルド・ダ・ビンチのモナリザだった。
誰が被写体になるのか?
これをめぐって女たちはし烈な戦いを行い、実際の被写体は「まゆげがなくなる」という強烈なうつ病になっている。


1482751663170.jpg


背景にはレイプなどの男の攻撃性などがあったのだろう。
アイドル崇拝の教訓として残されたのが「ダヴィンチコード」だった。
女が歴史に残るとはそういうことだった。
Madonna Masterpiece lyrics

あなたがもしモナリザになりたければ、天井に張り付かなければならない。
みんながあなたを見に来るでしょう。
あなたは動くことすら許されない。
私は何も言わないわ?
どんな夜をあなたは過ごすのかしら。
それでもあなたは傑作なのよ。
何もあなたを壊すことはできない。
ひかりに包まれることもあるでしょう。
選ばれるってどういう意味?
男たちの傑作のためなのよ。
あなたに「なぜ?」とは言いたくない。
傑作なのよ。
何もあなたを壊すことはできないの。


現代のモナリザ。
木村カエラ 歌詞付き『名曲メドレー」

2016年12月22日 (木)

妄想とは何か?

妄想というものは、めまいや統合失調症の原因になるが、より高い地位を楽しんだりするなど、健常者も経験している。

彼女は彼に愛され、追い求められていると考えているが、いろんな人がそれを邪魔する。
家族やクラスメートや隣人など。
彼からの手紙は車のナンバープレートであり、車はカラーパープルであった。
彼女は二週間前に死んでいたと考えた。
病院に入院し、どのような病気で?を考えた。
たぶん風邪ではないかしら?
彼はもう私にkissできないけど彼は私を愛していた。

配偶者が入れ替わったなどと考えたり、配偶者が不貞をはたらいている、隣人はテロリストだなどと考える。
中には正しいことがある。
二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎 / 宇多田ヒカル

あってはならないことを妄想してしまうし、自分の「鏡のイメージ」とは異なることが起きる。

処刑される妄想を抱くと家族と疎遠になったり、引っ越したりしてしまう。
「破壊的な行動をとれ」という大きな声が聞こえて血のにおいがすることもある。

妄想は死にたくなったら思うものなのだろうか?(パトス)
嫌な経験や、自分に欠けている女の体であることが多い。
【自分が知っている限りのことで女を口説いている】
しかも、あり得ないことを妄想している。
自分の世界が案外せまいことが分かるだろ。
妄想の世界を少年マンガによって経験して正気を保つ人もいる。
【方法は語らなくても強くなった気になる】
ジャッキーチェン 酔拳2 ラストファイト

妄想はパトス(死にそうになったら考えるもの)である。なぜなら非常識だからだ。
なぜなら混乱しているから。
なぜなら社会生活を営めない性質のものだから。
なぜなら疲れマラに効くからだ。

非常識なのはエイリアンに誘拐されたなどというものだ。
さらに、混乱していたり社会生活を営めないのは嫉妬に基づくものだからだ。
疲れマラには有効だが、有名なキャスターが妄想すると自殺的な行動に出ることがある。
そして、最後に「あまえたい」という気持ちが表現される。
【よりいい体をした女を求めている】

金と暴力の発信源だよね。
社会は俺を正しく扱っていないからな。
二つの心を知るんだよ。
CoCo - Two Hearts

理想の女が遠ければかなり重い非常識さを見せるし、その業界がいくら好きであってもあり得ないことを妄想する。
何かの病気の症状というよりもそれ自体がシンドロームだね。
「他人の干渉を受けてもまだ真実だと言い張るつもりか?」(統合失調症だと言われる)
【そうだ!真実だ!】と言ったのならば統合失調症と言ってはならない。
「女と付き合いたいだけだよ」
DSM-IV-TRにおいてはこのことが統合失調症の診断の上で指摘されている。
「死にそうなのか?」という観点が加わったのだ。

【脳の右がやられたのか、それとも内蔵なのか?】

【他人の顔で出てくるか自分の顔で出てくるか?】
貴女の顔で出てくるのならばあなたは普通だよ。
エイリアンに誘拐されたときどんな顔だった?
さらに、失恋したとき、有名人に愛されたときなどにエイリアンに誘拐されてはいないか?

しかし、貴方の顔で出てくる妄想で、失業した妻のために仕事をさがしてまわったなど、よりリアリティのある妄想は病気に発展する可能性がある。
他人の顔で出てくるリアリティのない妄想は問題ない。

【男として出てくるか女として出てくるか?】
彼女と私の事情 相川七瀬


死にそうになった(パトス)というアプローチではなく、理想の男(神学的)アプローチもある。
表面的にはこのアプローチで話を聞く。
処刑される男を妄想するのはうつ病に効くし、自尊心を高める。
妹とは違う女が近づいてきたときも処刑を妄想する。
【閲覧注意】恐怖!!公開処刑されたニコラエ・チャウシェスク大統領!!■恐怖太郎

彼女の父親以外の人が「セックスをしよう」と言ってきた場合、そこにはあまり罪悪感がなく、その人の顔を認証する。
昔は「網膜の移植」と言っていたが、実は脳の一部が壊れている。
その男の顔はもはや「お父さん」にしか見えないのだ。
社会も知らず「結論まで跳んだ」からだろう。
「私のお父さんなの?」

経験から信じることにつながるとするボトムアップもあれば、信じることから経験につながるトツプダウンもある。
しかし、予測は極めて困難だね。
「だって周りの人はこんなに敵対的なのに!」
普通ではない経験が大事だった。
お姉さんか妹に似ている人ね。
優しい人は彼女の経験と行動を引き起こすだろう。
「可能性」の問題に過ぎないけどね。
Melody 運命'95 1995-08-13

自分にはあり得ないことが起きたから妄想するというワン・ファクター理論と、難しい問題に直面して今後の予測ができないときに妄想するというツー・ファクター理論がある。
【女をめぐる争いにそれほど疲れているのか?】
疲れ具合は人それぞれだが、同じように疲れている人は同じような妄想をする。
女の全裸を妄想したときと現実のギャップが男を女に駆り立てている。
ワン・ファクターか、ツー・ファクターかは、女との親密さによって異なるだけだろう。
楽園のトリコ / 三浦理恵子

三浦理恵子のヌード。

【妄想は男らしくないのか?】
それは違う。女の問題なのだ。脳を壊してまで頑張っている証拠だ。
何で俺の肋骨ではなくなったんだろう?
新垣結衣 笑っていいとも テレフォンショッキング 2010

長年、連れ添った夫に四年前に先立たれ、今、妻は同じ病院に入院している。そんなときに「後を追ってしまうのではないか?」という統合失調症になる。
夫の場合は妻の首がもうひとつ自分に生えてきて、拳銃に撃たれて、何度も何度も風呂に入り死後の沐浴をする。

ネガティブな報告を受けたときに他者を処刑する妄想を抱いたりもする。
ツー・ファクターで今後の見通しが困難なときにこの妄想が見られる。
宇宙人にさらわれたという妄想は「何をすでに知っているのか?」を問わなければならない。

【壮大なテーマ】

宮内庁に金を盗まれたAさん。

私のブログは、スタンフォード哲学百科事典と、各界の著名人への取材をもとに書いています。 
NPOの形をとっているので寄附は非課税ですが、取材などに資金が必要であることをご理解ください。

スルガ銀行三浦海岸支店
オノコウタロウ

【余談】
今回、上記の記事を公表したところ、天皇皇后ではなく、一人の宮内庁職員に50万円程度着服されたようだ。
とてつもないコンピューターを宮内庁は保有しており、国民全員の銀行口座を操作できるのだ。
しかも、犯罪としては立件しない方針を警察はとっている。
このことと、中国人民日報が報じた「日本国の赤字国債はいずれ日本国の愛国心が削減するだろう」
との記述を照らし合わせてみると、国家の中枢が国民の銀行口座を操作して赤字国債を減らす可能性があることが見えてきた。
日本国の国債はいまだ強い信用力をもっているが、
どのような国策をとるかというあたりに信用力の背景があるようだ。


1482383923852.jpg
Aさん。

2016年12月12日 (月)

琴奨菊君の話。

琴奨菊は、千秋楽を終えて入院した。
糖尿病によるものだ。
糖尿病とは「おしっこが止まらなくなる」「飴などを舐めなければ意識を失いそうになる」病気だ。
まわしを締めたあとにも彼はおしっこを垂れ流している。
また、大一番で場内で炊かれるフラッシュのトラウマでてんかんになっている。
そのため、音楽作品と親しむこともできない。
さらに、前頭部を相手にぶつけるために大言壮語をはくようになり嫌われる。
この三つの病気を抱え込むことで、中卒はその階段を登り、おそらく40歳前後が寿命だろうと思われる。
傲慢さが抜けず、秋篠宮に手で椅子を空けるように指図し、同席していた今井絵理子さんは立ち去ってしまった。
一般病院に一週間いて、「キチガイだ」という判断をされ、「行き着く先は精神病院っすよ」と言っていた。
「体重を五パーセント落とすことから糖尿病の治療は始まる」と私が言っても、もはや職業であるために言うことを聞けない。
この学歴社会で中卒がどのような扱いを受けているのかを痛感した。
私はやくみつるではない。
学歴社会を冷静に見ている。
今でも「神様への貢ぎ物」を探して相撲部屋は不良中学生のスカウトをしている。

2016年12月11日 (日)

中国古典大全【書きかけ】

道教は男社会のものだ。
マーシャルアーツなどを基盤にしている。
法律学もやる。
Top 10 Self Defense Martial Arts Styles

女は見ているだけ。
AKB48 檸檬の年頃 OPV

マーシャルアーツが、本当に強いのではなく「宗教」だったことは認めなければならない。
アイデアを出しあって楽しいことを取り込んでいった歴史だった。
人間の経験にミステリアスな側面があるところを見ていたのだ。
政治にそれを用いるものもいた。
男たちはそのミステリアスな側面に歓喜した。
「センセイ」にしたがうこととみんなが平等であること。
力への魅力を教育に用いたのが中華帝国だ。
超人的な「導きのシステム」を作り上げていた。
一子相伝へのアクセスは宗教以外の何物でもなかった。
人間の「直感」を利用していたのだ。
これが「道」というものだ。
その秘密は「みんな争いが嫌いだった」というところにある。
疑いや怒り、直感、忍耐力をセンセイは見ていただけだった。
Top 10 Bruce Lee Moments

今度はどんな技が出てくるかな?これも政治だった。
「人の道」「天の道」「偉大な道」の三つがある。
人の道なんてものは時間的空間的な限界があるよ。
天の道は人類が築き上げた学問だろ。
偉大な道はそれによって突破された業績だ。
天の道と偉大な道で世界史は成り立っているんだ。
凡庸な人間は「全部決まっていたことだから」で済ますが、世界史はかなり創造的に作られている。
天の道と偉大な道をめぐって中華帝国は争ったのだ。
人の道は変えることができる。
選択肢は複数あると考える人もいれば、前進あるのみと考える人もいる。
天の道にどれだけ詳しいかだろうね。
ストイックなやつが偉大な道を切り開いていった。
偉大な道は多くの天の道によって作られてきたから学派があるのだ。
BIRTH OF THE DRAGON Trailer (2016) Bruce Lee Movie

みんな、社会で生き残っていくために「ひとつの道」にしたがっていた。
目指したのは超人だった。
しかし、全員が「知らない」ことを悟っていた。
【中華帝国で知っているものなどいない】
これもひとつの奥深さであったのだろう。
「より優れた道があるのかな?」と考えながら生きていたのだ。
しかし、「選んでその道を歩く」ことしかできなかった。
神秘主義思想が蔓延った。
同じ道を歩む仲間がいたけどね。
Chen Zhen (Bruce Lee) against Japanese "Hongkou" …:

儒教はエリートが学ぶものだった。
夫や父、役人、弟、先生、生徒に関する教えがあった。
父が死んだら三年間、喪に服するとか、隠居などの仕組みが都合よく利用された。
しかし、道教には「男の絶対はあなたの胸にある」というエートスがあり、女の子は狭い世界の男たちについてきた。

孔子も道教の出だったが、「どういう意味か教えてくれ」と先生に詰め寄った。
農業とは異なる脳業が生まれたのはこのようなアナーキズムが背景にあった。
「仁」という人間らしさにも儒教は関心を持った。
法家は、内面のトレーニングと心暖まる人間の実態に興味を持った。
マイナーなまま人生を終わらせたくないという道教解体ムーブメントは当然のように起きた。
儒教は、俺たちを見ている女に関心を向けた。
おニャン子クラブ「好きになってもくれない」歌ってみた

法家は、統治者が関心を持ったし、儒教は政治家が関心を持った。
そのようにして「漢」は成り立っていたのだ。
「漢に影響を受けた」というのはもはやカルトでもあった。

道教は、儒教に対して「俺たちは硬派だ」と主張した。
「道」は男の世界だった。
中国の「考え方の歴史」を作ったのは事実だった。
硬派は軟派の前で「落下」し始めた。
しかし、思想のフロントランナーを務めたのは事実であり、天は、男たちの「平」(普通)を越えて、「是非」(普通ではない)男たちを作っていった。
前略、道の上より 一世風靡セピア

墨家は、経済学を作った。
学問が充実してくると、道教は「流」(続けること)を知ってほしいという教えに変わっていった。
「心」(気持ちの暖かさ)は、「前」(未開であること)や、「欲」(欲望)のみによって生きることよりも素晴らしいことだった。
競争は怒りをもたらすが、より制御された男を「全」と呼んだ。
そして、流派が別れた「道」も統一を目指さなければ「心」は作られないだろうと考えた。
このことから「仙道」と呼ばれる有名人や「漢老」と呼ばれる法律家が生まれた。
彼らは天よりも自分を導いてくれた道を崇拝していた。
花鳥風月(一世風靡セピア)

自分のことよりも周囲のことを考え、誰の指図もうけない状態を「天下」と呼んだ。
天下は分割できなかったし、彼のまわりで物事が流れた。

仙道は、是と非が分かれて羽のように浮わついていた。
仙道は、偉大な道(結果)だけは出したが、知識もなく、言葉もなかったために、地球のように冷たい人間だった。
しかし、「俺の偉大な道にしたがえ」といったらみんながついていった。
そのような連中は知識を捨てたし、自尊心が薄かったが、役者を演じていた。
「なんくるないさ」「ケセラセラ」と公然と言ってまわった。
仙道は、墨家の話も儒教の話も聞かなかったが、彼のスローガンをみんなが聞いていた。
仙道の道は我々の道にはならないという教訓を残した。
【天の道ににはかなわなかったようだ】
汚れちまった悲しみに... 一世風靡セピア

僕のあとに道ができないのならば、それは道ではない。
これを「名」(学派の名前)と呼んだ。
権威のある言葉も「名」と呼んだ。
墨家(経済学)と儒教(ファイナンス)からこの学派が分かれていった。
儒教は強烈な資金力を誇った。

のちの南宋の時代に道教のライバルとして朱子学が生まれた。
変化、起源、歴史、詩、春、秋をテーマにした。
命の鼓動を詩にしたのだ。
この教えは清朝を完全に支配したし、朝鮮や日本、ベトナムにまで広まった。
朱子は、5歳の時に「天の向こうには何があるのか?」を父に尋ねた。
硬派の世界を生きたが、仏教のドラマや、孟子にもかぶれた。
科挙にも合格し、県知事として学問に耽った。
変化と起源と目の前にある風景の三つの木から彼の思想は成り立っている。
カルピスソーダ ♪Qlair ─CM─

四季のある地域に受け入れられたのだろう。
人間は「知」があるから思い通りには動かない。
喧嘩もするし境遇を嘆く。
朱子のテーマは「動と静」だった。
男はどんどん変わっていくし、男の心とハートの強さを探求した。
心がどのように動くのか(現)と、そのパターン(理)の存在に気がついたのだ。
広瀬香美 / ロマンスの神様

そしてそれが人々の共感を呼ばなければらならず(意)、そこにもパターンがあるとした(理)。
世界と社会、人々、そしてふるまい、さらにはそれによって何が得られるのか?
これを主体(強い意思)と呼ぶ。
真剣な決意(理知)を男女は固めるのだ。
あー夏休み TUBE

これを知ること(明)が大事であり、何かを見つけて心を広げていくことが大事だった。
この偉大な学問(大学)の世界に男女を解き放った。
どんな漫画を読んでいるの?どんな結婚がしたいの?
この二つの問いかけがあった。
なぜなら、これも主体であり、現であったからだ。
パターンが理であり、男がとる行動が「力」であった。
男は自分のキャラクターを見つけ、体を鍛える。
一緒にいて楽しい人を「仁」と呼び、フェアな人であることを「公」と呼ぶ。
いろんな状況で助けてくれる男が好きだったのだ。
すべての女は老いていくし、男もそれを学ばなければならない。
ひたすら感性を研ぎ澄ませるのだ。
韓国女 「さすがに日本人男性とは付き合えない」

すべては宇宙の空気(気)だよ。
明るい人(陽気)もいれば陰陽があるのは地球の軸(太磁)のせいだろう。
五つのパターンが人間にはあるよ(五形)。
内面の形があって、あとは季節だろう。
いろんな出来事を様々な方向から見る人がいることを知ってほしいのだ。
実る果実、落ちる葉っぱにもいろんな見方がある。
男は物事を続けることで理を知るようになる。
形によって感情(情)は異なるし、リアクション(反応)も異なる。
理と形は、ハードウェアとして人間を感受性の世界に放り出すが、チューニングをするのはソフトウェアである。
仲間が欲しくて己が練られてきたり、楽しみたかったりするが、人間社会はもっと複雑だ。
同じような出来事に遭遇して、だんだん調和をとっていくものだ。
心が正確に物事を判断(計)していけばいいだけだ。
しかし、想像を絶する出来事や、高度な緊急性のある出来事には対処できないはずだ。
そこはやはり道教でいかに体を鍛えたかだよ。
体を鍛えた人は仲間が多いからね。
そういう人には「意」があるよ。
惨めさも知っているし、同情も知っている、しかも情熱がある。
パートナーというものは友達への誠実さとか嘘をつかないような男だとは限らないけどね。
女を守ってさえくれればいいんだよ。
女はおちんちんを探すために知識を広げていく。
すべては地球の軸が傾いている(大磁)からなんだよね。
広い世界を生きている人は狭い愛の世界に落ちていく。
体を鍛えれば男は世界が広がるのは事実だよ。
金日成死去で平壌号泣

セックスを知る前に自分はどんな人間だったかを忘れるため、そして、どのように彼女をものにしたかを学ぶために季節はある。
道を進む男は季節を利用しなければ彼女ができないという意味では道教が思想の出発点だった。
孔子は、60歳にして耳の調和がとれ、70歳にしてすべての統治権から解放されたとしている。
鍛えた男は守るべきルールを知っていて、仲間の作り方や、ナイスガイであること、公正であること、人への同情を知ること、情熱を持つことを知っている。
彼のコミュニティーが「それでいい」と言っているのだ。
このことで「異なる道」は統一可能となった(人)。
天と地があり人間が語り合うことを「漢カルチャー」といい中国の豊かな土壌と、気候がその基盤を作った。
どちらが助けるかで大体の事は分かるんだ。
全体の繁栄を目指すやつの方が偉いだろ。
そのことを「心」と言うんだよ。
心とつながっているのか?愛とつながっているのか?が試された。
他者がやりたいことを助けることを意味する。
そして、争いになってもその場を治めることも必要だ。
男の体への尊敬は必要だね。しかし、仲間にしなければならないよ。
そのために鍛えるものを「仁」と呼ぶのだ。
親や兄貴を愛せるのかで分かるんだ。
このことは孟子から教わった。
この学問の中からおちんちんを探してごらん?(感物)。
そしてよく反応し(反感)、おちんちんを調べてごらん?(調物)。
どんな男が私に勃起するの?
道を歩んでいて「新しい光」を見たら勃起しなくなる人がいるのよ?
朱子学が青年時代からの勃起を語ったことで儒教がどれだけ豊かなものとなったであろうか。
一世風靡セピア 道からの組曲


陽明学は「知行合一」を目指し、「気」を生命の流体、女の力、自分を強くする存在と見なした。
植物は石よりもよりクリアーな「気」を持っていた。
しかし、人間の気はさらにクリアーだった。
男女がひとつになり激しく呼吸をした。
手足の力を感じるのも「気」によるものだった。
「心技体」
心は他者を思いやる寛大さを意味したし、技は物事を納める力量を意味したし、体は年配者をいたわることを意味した。
やたらと物を欲しがる者は心技体の問題から来ている。
「心」を乗っ取られると技体が使えないだろう。
心とは「純粋に知ること」を意味した。
【体が純粋に知ることはあるのだろうか?】
それは楽しい営みだよ。家庭生活を営めば分かる。
他人のエッセイをパクった生徒がいた。しかし、彼は「自分の知らない世界」を知りたかっただけだ。
兄弟に伝えたいことがあったのだろうね。
また、美しい風景を愛していたのだろう。
教科書を読む者を「好好色」と呼び、異性にモテた。
柔道名勝負列伝3 野村忠宏VSオジェギン 「天才が覚醒した瞬間!」

2016年12月 3日 (土)

神田沙也加~若くて色白な少女と松田聖子。

男をクリエイトしたのが日本国においては松田聖子であったが、理想の男を語ると「若くて色白な少女」により近くなる。
そこで、松田聖子の脇を神田沙也加が男装で踊ることを想像してみた。
後ろでAKBが「世界の母、恋人、友人」という横断幕を張り、最後の落ちが「それは男と愛し合いたいから」という横断幕を張る。
男装した神田沙也加と結ばれて終わり。
松田聖子&神田沙也加☆瑠璃色の地球

ルドルフ・ラーバン~振り付けのスコアを考えた人。

2016年12月 2日 (金)

現象学と芸術の見方~井上陽水の場合。

現象学とは、「その人の世界の広さ」から作品のモチーフを判断していく学問である。
その人の見識を見たりする。
たとえば、井上陽水の手の甲の毛深さを見てほしい。
お母さんのお腹にいた頃に陽水は「ギャンギャン泣きわめく年子の兄弟」がいたことが分かる。
その毛深さの度合いから、相当の心臓の大きな兄弟であることが分かる。
陽水の恋愛ソングを分析すると、それはお姉さんであろうと想像できる。
この曲を聞いてほしい。
井上陽水 飾りじゃないのよ涙は

このようにして私は芸術作品を評価し、価値を高めているのであり、ヤフーオークションで見知らぬ人の絵画を購入しているわけではない。

小室哲哉の手の甲も毛深いが、陽水ほどではない。
お姉さんは多少心臓が小さいのだろう。
小室哲哉は、ホモセクシャルであり、お姉さんの声がもし低いのであればペニスバンドで小室はいたずらをされていたことになるが、そこまでは取材していない。
「globe」というアルバムは小室哲哉のお姉さんの台詞に満ちている。
globe - Joy to the love

陽水と小室の違いは、お金目的の結婚ならば男性優位の家族になるというところにある。
陽水の母はお金目的の結婚をしているものと思われる。

ジョージ・サンタヤーナは、お父さんに認めてもらいたかったことと、お姉さんの結婚と、幼い子の死を見たことから与えることを知った。
私は、お姉さんが心臓が小さい方だったようだ。
幼い子の死も見たことがない。
私の姉は歯を抜歯して血が止まらなくなったぐらいで大騒ぎをし、血液の病気と言われ、私が調べたところ、毛深くならなければアンギナールという興奮剤は必要ないことが分かったのは良かった。
実際に経験したアーティストに敬意を表したい。

美少年が失っていくものの代わりに得るものが男の才能だ。
井上陽水がお姉さんよりも美形だったであろうことは想像に固くない。
天網恢恢疎にして漏らさずとは、男兄弟には女兄弟は恋愛事情を語らないことを言うが、お姉さんに興味があるということが大事だった。
井上陽水   少年時代.flv

家族を大事にすると国が強くなるというのはギリシャの法則だが、その因果関係は明らかでない。

玉置浩二は、お父さんをモチーフにしている。
これも、ホモセクシャルの関係であるが、医学書においては「虐待」と表現する。
ワインレッドの心 安全地帯

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »