最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 家系~本当の意味 | トップページ | 三浦海岸の海開きを待て »

2016年3月21日 (月)

歩いている人の医学

アメリカのような食生活をしていたら世界の人口は26億人しか養えない。
インドのような食生活をするのであれば110億人だとされる。
どうしても日常生活において、水着で太陽に当たれない、熱いお風呂に入れない、肉を食べられないという民族はいるのだ。
てんかんという病気があるが、セレニカやデパゲンを飲んで低学歴を余儀なくされる子供がいる。
これも肉を食べる、あるいはプロテインをしっかりと飲むことで問題のない日常を送ることができる。
生活習慣の問題であり、また、鏡で見た自分の顔に自信が持てないなどの理由から人混みで呼吸をすることを忘れると発作を起こすが、プロテインを飲めば治る。

生物化学兵器などの薬品を飲み込んだらゲンタマイシンで治す。

脳卒中は、かつてはメタボとタバコが原因だと考えられていたが、現在は「終わりの見えない忙しさ」が原因だとされている。
エンザイムが有効でリンゴに多く含まれている。
アダムの林檎とはこのことだろう。

大動脈瘤破裂は、上半身の右上の強烈な痛みが2〜3日続いたり、高熱が出ることから予測できる。
メタボリックからくるものであり、サラダなどを食べて血液をサラサラにすることの重要性を指摘したい。

更年期障害はメタボリックからくる。
興奮しやすくなったりするので血液をサラサラにする工夫が必要だ。

足がびっこをひいている人は、憂鬱に悩まされてはいないか。肝臓が大きくなってはいないか。心臓に不快感は感じないか。をよく聞いてみる必要がある。
仕事をする上での知識不足から引き起こされているという仮説があるのだ。

買い物にこだわる人は、背中や首に痛みを抱えてはいないか?しぼったりんごジュースやレモン水が嫌いかどうかを聞いてみるといい。

子供の頃の喘息は大人になったらメタボの原因となる。

虫歯の予防は、新鮮な水で常に口を潤すことから始まる。
タバコや酒は虫歯の原因だ。
電動歯ブラシがどれほど有効かも知らないといけない。

ストリーキングとは、赤血球が増えすぎた人がやるものだ。
免疫抑制剤で治療することから、自閉症で性欲が有り余っている人がやるのかもしれない。
血が濃くなって、興奮すると、人間は裸になる。

十二指腸潰瘍は、背中の痛みや吐いたりすることから分かる。
バクテリアやウィルス、空腹などが原因だ。

対人関係から他者に共感できなくなると唾が出なくなり、味がわからなくなる。

子供の頃、ガンになると左腕が震える。

挙動不審者には酸っぱい飲み物を飲ませる。

足の甲の小指の側にできものができたら代謝を良くするためにグリセオールなどの利尿剤を飲ませる。

脳梗塞の前兆をTIAと呼ぶのだが、テレビで女性がセックスの話をして顔を手で扇ぐ仕草を見て欲しい。
あれがTIAである。
目が上を向いて失神して一時間経過するようであれば脳梗塞だ。
女性タレントのセックス。

喘息はダイエットが原因であり、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンDのサプリで治る。
空気の汚れにも注意しよう。

顔の紅潮は、疲れ、不眠、鬱、糖尿病からくるものだ。

生活において一分間に3回から11回の波がないと胃が痙攣する。
ロジャー・メイウェザーは、この展開で胃が痙攣してギブアップしている。
チャベス対メイウェザー。

あばたは生命保険に入ったことによるストレスからできるものだ。

パーキンソンはドパストン、ドパゾールで恐怖をなくし、エフピーで自殺衝動をなくす。
コムタンは、薬の効果を長引かせるのに有効だ。
アーテンはジスキネジアに有効だし、コエンザイムQ10は転倒の予防にいい。
眠れないことに関してはピトレシンがいい。

未熟児で生まれた場合は、肺が原因となる高熱にうなされたり、心臓麻痺を経験したりする。
メディアがこの症状を「障害」と報じる落とし穴がある。
医者はできるだけシンプルに「脳性麻痺」と病名を告げ、肝臓の大きさや横隔膜のかたちなどを詳しく調べ、呼吸や胸の不快感、頭痛と向き合っていかなければならない。
臓器の大きさの他者との違いをCTで明らかにする必要がある。

40肩、50肩とはヘルニアによるものだ。動かさなければ治る。

メニエール病は、目の動きが左右で異なったり、耳の聞こえ方が左右対称ではなくなる病気だ。
めまいが激しく、顔を1〜2ヘルツの速さで左右に振ることが大事だ。
13ラウンドのダウンでハーンズがメニエール病を患い、首を振るシーンを確認してほしい。
レナード対ハーンズ。

拒食症は、ガンなどで人間が死ぬプロセスで起きる。
「どんなときに落ち込むの?」という問いかけが一番いい。
手術をした後などは当然のことと考えなければならない。
貧困からくる場合は体重計を注意深くモニターしなければならない。


顔面神経痛の患者は美味しい酸素(空気)を欲しがる。タバコの煙や香水の匂いを嫌がる。
空気を大事にしよう。
ガンの治療やら心臓病の治療などで疲れているのだ。

周囲が敵だらけだと目がキョロキョロと動く。

「奇妙な音」が聞こえる人はやたらまばたきをする。人と話しているときは止まるようだ。
病室で仲間とともに過ごすしかない。

不整脈は「次いつセックスできるのか?」が分からないと起きる。
おちんちんの病気が原因だとされる。
バンコマイシンを飲んでいる人がいる。
女性も男性より10~15歳上になるがセックスしないと不安で不整脈になるひとがいる。

靴下をはかないのが糖尿病の原因だとすると、パンツをはかないで日光に触れると前立腺がんの危険がある。
ヌーディストビーチはやめておいた方がいい。

寒気がする場合は、体のペーハー(酸性・アルカリ性)を変えてみる。
スポーツドリンクやレモン水など。


ダウン症も、最近は人くくりには扱っておらず、未熟児で生まれて内蔵の形が人とどう違うか?高熱を出して立てなくなったのか?
本人なりに情報に飢えていないか?
などを考えて、テレビのモニターを子供に見させて、寝付きが悪ければ再びモニターを見せるなどして、不安感をなくすようになっている。
腕が下に曲がらないのは痛いからだろうと考えたり、症状を個別に分析している。
「この子はダウン症」という考えでは医学は対処していない。

旦那の下の名前を忘れたり、左腕が上がらなくなったらアルツハイマーだ。
ドンペジル、リバスティグミン、ガランタミン、メマンチンを飲むことで物忘れの進行が三年止まる。
非常に興味深い研究であり、たとえば「色」というのは記憶の共有からなりたっているが、物忘れが進むと風景がグレースケールになるのだろうか?
あるいは、その人のフェティシズムは何か?
人間の脳は言語からできているので思考回路が支離滅裂になる。
などの研究が可能だ。
引っ越しは禁止だ。怒りっぽくなることが指摘されている。

花粉症は、目の充血で判断する。一家の大黒柱などがテレビで「地震が起きた」などのニュースを見ると、
「歴史への免疫がない」ことからアレルギーを引き起こしている。
免役グロブリンEの問題(歴史への免役)が原因だと理解すれば自ずと治る。


眠薬や酒を飲むと、メタボリックになり錯乱することがある。
カルシウムのサプリがどれほど有効かを知らないといけない。

過食症は、一人で物事を背負い込む孤高の人がなるものだ。
心臓のバイパス手術が有効だとされるが、要するに「人に委ねる」ということが求められている。

高血糖の治し方は意外であるが「飴玉ひとつ」を舐めることだ。

男女交際に熱心だと掌やかかとが腫れる。原因は男女交際にあると思って休むしかない。
家族内ではこれを「手足口病」と呼ぶ。

国際試合には極度の興奮がともない、心臓病や長期的に見た肺がんの怖れなどから試合後、頭からビニールをかぶる。

めまいは、寄生虫か風邪によって起きる。頭痛の後遺症だ。それがなければ頭部の怪我が原因だ。

動脈硬化は、「生き急ぐ」ことから起きる。「テレビに出なくても落ち着いている器」が必要だ。
半年の休養で治る。

血液型がA型ではないと、キスだけでは喉の腫れが治らず、ストレスで覚醒剤を使うことがある。
目の黄疸で分かる。
言葉もままならず、歯がおかしいということからも分かる。

ラパマイシンというのはレイプからかかる病気だが、血糖値が上がるため糖尿病だと誤診される。
大事なのは「器の大きい一人の男とのセックス」m-TORという治療法だ。
2日ぐらい熱を出したら痩せるし。また、うつ病の薬を飲んでも痩せるが糖尿病だと考えてアプローチすると診断が覆らない。

甲状腺は、熱いうちはまだ手術は必要ないが、冷たくなったら手術をする。
顔や首を太陽にさらさないことが原因だ。

耳の痛みは中耳炎とか内耳炎とか言われるが、子供の不定愁訴から始まっている。
オーラルシステム(口腔システム)の問題であり、遠くの風景を見ながら歩いてみる必要がある。
目の動きがいろんなものを追うことで治るのだ。
熱いものを飲んだり冷たいものを食べると口腔システムの問題だと分かる。
「世界新で金メダル」などとお風呂で想像してみるといい。
要するに「すべてどうでもよくなる」ことを医学書は遠回しに書いているのだ。
酒を飲むのも実は耳の痛みにいい効果がある。
初めてのロックコンサート

脱腸は、痛みを訴えることから始まり、治るのに数ヵ月かかる。放っておけば治るが時間がかかる。
神経に影響を与えたり、脳に悪影響を与える。


陣痛と腹痛の区別がつく医者がいるが、女性の瞳孔反応を見ている。
頭に血のかたまりができて片方の目の瞳孔反応がおかしくなるのが陣痛だ。
右目にペンライトを当てたら左目の瞳孔が縮むのが左右対称だ。
これが起きなければ陣痛だ。


採血の方法は、さほど難しくはない。
腕を縛って卵をかければ血管が浮き出てくるだろう。
プロテインによるものだ。
しっかりと薬を塗って血管を目視することが大事だ。

外見を悪く言われて、対人恐怖やコミュニケーションに支障を生じることをアスペルガーと言う。
髪型ひとつでコミュニケーションは変わる。
松田聖子 赤い靴のバレリーナ

言葉を覚えないと、飲み込むことと吸うことの区別がつかない。
人と話して治すしかない。
おねしょが止まるのが遅く、養護学校にいくことが多い。
脳腫瘍や、出産して男性化して腿の神経痛になった場合にステロイド剤を使うが、日本では熱いお風呂に入って汗だくになるという民族の習慣のことをアメリカでは「ステロイド剤」と呼んでいるようだ。
脳腫瘍が汗になって溶けてくる。


胃痛は、脂っこい食べ物を食べると起きる。背中のラインから痛み始め、胃にくる。
食べ物が原因だと悟らなければならない。

タバコを吸いすぎると感染症にかかり、気管支ガンにつながる可能性がある。
肺や心臓を注意深く診る必要がある。
日光に上半身裸で当たれる環境にない人が放射線治療を受ける。

部屋が汚い人は歯を治療しよう。

左右の腕の痺れ、指先からくる痺れは心臓が原因だ。
コカ・コーラかペプシコーラを飲もう。

急性アルコール中毒は歩き方がおかしくなり意識を失う。
頭を打たないように気を付ける。
MRIで脳水腫を調べる。


こぶは乳ガンの研究で、「私とは何か?」という問題から瘤ができる。
カルシウムをとることが必要だ。
首にできたり、左のほほにできたり、「私とは何か?」という問題は信仰に近い。


八頭身美人も、彼氏が背の高さの違いを言葉で説明してくれないと、ヘッドトラウマにより、出産したら男性になる。
上半身を悶えている姿で、出産したことのある女性であることが分かる。
しかし、本人は何らかの自分の正当化を行っており、男装して行動している。
背がパートナーより高い、色がパートナーより白い、顔がパートナーよりも小さい、ということから、出産後に神経痛になる女性がいる。 日常においては、茶色い顔、ヒールをはかない、髪型で顔を大きく見せるなどの風貌の方が心が落ち着き、神経痛にならない。
「夫婦は似てくる」というのも女性がその方が気分が楽だから起きる現象なのだ。

偽名や、性別を偽って病院にかかると過料の行政罰があるため、病院を変えるしかない。
ステロイドホルモンをもらって、太ももの神経痛を治すしかない。
クロールのばた足も有効だ。
Nathan Adrian | Freestyle Stroke - Swim Technique
長くて効率的な腕のストロークがいい。速ければいいもいうものではない。
ひじは深く沈ませてはならない(キャッチ)。
尻は回転を続ける。
ばた足は上下に、手のひらで水をとらえて後ろに押す。


おっぱいをさわった手でマスターベーションをしていると子宮筋腫になる。
ペニシリンGカリウムや、ビクシリンSなどを投与する。



背中から首の痛みは薬剤師がコントロールする問題だ。
しかし、甘いものが心臓を強くするので一定の効果はあるだろう。


歩き方は体重が6~8キロ増えると、四つのブロックを歩けなくなったりすることから、心臓への負担を見るのだ。
きれいな歩き方は心臓にいいのだ。
女性で髪が抜けている人はB型肝炎であるが、酒が飲めなくて顔色がいい人は心臓が悪かったり、腎臓を損傷したことがあるのではないかと疑ってみる。

赤面というのは呼吸を忘れることから起きる。
赤面恐怖症の人は呼吸を忘れないようにしよう。

男性社会のストレスは、糖分が豊富なジュースで対処しよう。
お酒は禁物だ。

水虫、いんきんには水酸カリウムが有効だ。ミネラルウォーターにお酢を少し入れて飲むといい。

酸素不足で肺に穴があくことがあるが、漏れた空気はコカ・コーラを飲むとゲップで出てしまう。

アリストテレスは、子供は「小さな大人」と考えていたが、
20世紀以降に「もっと子供のことを省みよう」という発想が生まれた。
今では14歳程度で「自分がどこにいるのか?」が分かるようになり、
15歳程度で性概念が定着する。
16歳が医療同意年齢とされ、美容整形も親の同意がなく可能となる。
たとえば、性概念が定着していない中学生の男の子に「カマ掘ってやろうか?」と言うことは「明日から女の子になる」ということを意味し、
強制的に女の子にすることが可能なのだ。
足をゆっくりと揺する女性特有の動きを覚えてしまい、
男が好きになる。
「明日から女の子にしてやろうか?」と言うだけでも少年はリストカットをしてしまう。
そのような研究が深まっているのだ。
性概念が定着していない女の子にペニスバンドをつけることの危険性も知らないといけない。
声も低くなる。
「アイツのいない日曜日」という声は佐藤愛子の独特のものであり、永作博美もこの声が出せないと言った。
ribbon "Stay with me" 1st LIVE ''90 永作博美

大勢のメディアにフラッシュをたかれるとそれがトラウマになる。
バルプロ酸ナトリウム(セレニカ、デパゲンなど)が必要になり、思考力を高める必要がある。
ハンサムは顔や、美女であることがトラウマをなくす。
太陽の下を歩けなくなるのだ。

パンの夢を見たら、情報に飢えているということであり、ネットで検索する習慣をつける。
面倒なお金の計算をしながら生きていると鶏肉やピーナツが食べられなくなる。



下痢や腹痛は、衛生面や、フイジカルコンディションなどから起きる。
フィジクス(物理学)とは、腹痛や下痢になんらかの説明(メタ理論)を与えれば治る、という意味であり、
ストッパのように「舐めたら治る」と思えば治るし、「フイジカルコンディション!フイジカルコンディション!」と言っても同じ治り方をする。 
「新しい理論はもういらねえ」というだけで治るのだ。

子供は、買った飲み物を飲むと「タリィ、タリィ」と言うようになる。
ナトリウムが原因だ。
これも、ブルジョワの甘い罠であると言える。
水筒に家で沸かした飲み物をいれて持ち運ぶのが正解だ。
私はアメリカにいた少年時代に、夕食でマウンテンデューを飲む習慣を身に付けたが、部屋にこもることになった。
日本では徘徊癖につながりかねない。



酒の飲みすぎで、記憶が飛んだり、心臓がドキドキしたりして大騒ぎしたことがある。
フルメジンと、ニューレプチル。


女のB型肝炎は、髪が抜ける、体がだるい、胃潰瘍になったことがある、
という三つの症状から見抜ける。
男社会の論理が負担になっており、人間不振から膣痙攣にもなる。
いい言葉も悪い言葉も区別つかないのだから、少女漫画だけ読んでいれば治る。
髪を後ろにまとめている女性は、B型肝炎で抜けた髪を隠していることが多い。
酒井法子「そうかも、いいかも」参照。
【初音ミク】約束のポニーテール【MikuMikuVoice】


耳の痛い話を聞きたくない状況にさらされると、脳細胞の組み替えがうまくいかず、脳腫瘍になる。
脳細胞のつなぎ目の細胞をスタップ細胞というが、それが何らかの腫瘍とかかわっているものと思われる。
ステロイドホルモンで治療するしかない。
都合の悪い話が聞こえなくなる。
どこかで発狂を経験している。



目的を持った人間を殺そうとすると、その人の知性に夜中にガバッと起きたりする。

本当にパンを食べる夢を見るのだ。
そんなときは、インターネットでこまめに検索する習慣をつけるしかない。

目のかゆみ、蕁麻疹、色々アレルギーはあるが、歴史の変動期に起きるものだ。
「俺が痒いのは民進党のせいだ」というと治る。
力水のようなDHAを摂取するとあっという間に治る。

夜中に発作もないのに何度も目が覚めるのは、医者が自殺を助けようとしたことによるものだ。
「動物を殺すとはどういうことか?」を考えなければならない。
目的を持った生き物と言えばクジラである。
子育てをするという目的を持っている。
そのクジラに愛情を持つと殺せないことを知る。
「医者は何で私に愛情を持ってくれないのだろう?」
瀬戸朝香の"My home town"が有効だ。
政府首脳が「核兵器」というだけで人々はよく眠れる。
人間を殺すことを想像し、しかし、その扱いの難しさは知らないものだ。

レイプされたら、長い太りやすさとのお付き合いが待っている。
果物や、野菜、繊維やミネラルをとることを心がける。
BMIは、21~27となるように心がける。
水分も1リットルとり、魚も週にいっぺんは摂る。

統合失調症も大体わかったよ。
たとえば、「一週間後に十億円もらえる」
「高校を中退した」
など、急に自由の世界が開けると、いろんなパラノイアが頭のなかを駆け巡るだろう。
そのために、薬と称するものを与えて、病院の監督下に置き、自由度を奪うのだ。
医者が「幻聴が聞こえるだろう」と教育するので、患者は「幻聴が聞こえる」という言葉を覚える。
証言では「夕方の光が苦手」「風呂に入ったあとに幻聴がひどい」という話は聞いているが、
恐らくは「本人の自由度が広がった」ことが怖いというあたりだろう。

HIVというのも、医学書には普通に出てくる。
テレビに出て称賛されると、毒とか批判とかを受けてしまうために死に近づいてしまうのだ。
この事は、アフリカなどの地域で、県知事が男だったら女を大勢侍らすものが多くいたために殺されることに端を発する。
カラーテレビの時代に死者が出るようになっている。

てんかんってあるだろ。
自分の顔をいろんな角度からみられるのが苦痛で、人混みも嫌い、カーラジオも嫌いという状態になる。
呼吸をするのを忘れて泡を吹いちゃうんだ。
熱というのは意識レベルを下げるが、この時を狙って兄弟が「死んでしまえ」などというと、それも顔のトラウマになるようだ。
自分の顔のイメージに自信が持てないと頭の働きが鈍る。
いかに、自分のイメージをよくするかが大事だ。
それだけで思考力が上がる。
働けなくなると薬の助けが必要だね。


あと、EDというのは、女性アーティストが想像する世界を意味はわからなくても聞いておくことで防げる。
大体こんな世界なんだろうな、というのが分かれば勃起するようになっている。
顔のトラウマとかで、やくざみたいな顔をした人が本当に勃起しないことがある。
てんかんとEDも深く関わっている。
薬は確立されている。
若い頃にお金に困った人は、女性アーティストの世界に馴染んでおかないと、遊ぶ機会もなく女性不振になって勃起しないことがある。

酒井法子さんに「すごすぎる」という曲があるが、腎臓が悪い人にとってペプシコーラの最初の二口は格別にうまい。
しかし、コカ・コーラをカップルが分けあうということは「腎臓が強く子供をたくさん産める」ということを意味し、それでもフラれたことをテーマにしている。
ナトリウムの含有量が異なるのだ。



バリントシンドロームというのがある。
鏡を見るのが嫌いになると、声に反映される。
人の顔の区別がつかなくなり、車の区別もつかなくなる。
ひたすら鏡を見て、声を良くしていかなければならない。
目が離れているとアニメ声になるのかもしれないね。

1461817778197.jpg
飯塚雅弓
飯塚雅弓 - Magic!



1461817778856.jpg
丹下桜


1461817984764.jpg
國府田マリ子

声優たちが、性概念が定着する前にペニバンをつけるとこうなる。
研ナオコ 夏をあきらめて (1982)


子供のグズりの解消のためには、子供が寝る前に「心臓のドキドキと汗」を心配しているからだ。
このときに「寝ているときは心臓も汗も脳が自動制御してくれるよ」と教えることが大事だ。
するとすんなり眠ってくれる。
泣きわめく子供は、心臓が大きくなる。
度胸がつき、夫の政治的立場を保障する。


「片方の耳が聴こえない」
耳はバイラテラル(左右)のものであり、片耳が聴こえないのは脳の問題ではない。
末梢神経の問題であり、ものが二重に見えるという症状がおき、発声練習が必要だ。
ディックスハルパイクは、患者の目を見ながら聴こえない方の耳の方向に患者の顔を向けてみた。
目に願望が出るのだ。
メニエール病を疑ってMIRを撮影するが、ステロイドホルモンや、SSRIsを投与する。


アルツハイマーは「言葉を忘れる」ことからはじまります。
人間の無意識の構造は言語からできています。
そのため、言語を忘れると人間の脳は壊滅的になります。
この薬を飲んだら、物忘れの進行は三年は止まります。
ナウゼリン、イクセロン、メマリン、レミニール。

貧乏ゆすりは、社会の安全が確保されてないことを意味するが、総胆管結石を疑い、ウルソを与えた方が有効だ。

腸閉塞は、肝臓が原因で便が出なくなる、
デアメリンが有効だ。
タバコを深く吸い込むことも便秘に有効だ。

統合失調症は、六番目の遺伝子と二十二番目の遺伝子の異常があり起きる。
原因は「栄養不足」「酸欠状態」「熱」「マリファナ」だけだ。
トランス状態をジャンル分けしたのが精神科医療の歴史であり、自分の足で病院に来た、バイクで来たなどの人は精神病ではないと割りきった方がいい。

あごの震えは、エナメルが原因で、ペンキとどのように関わってきたかを聞く必要がある。

てんかんというのは、「子供の頃の発作のトラウマ」が原因であるが、幼稚園の頃、詩文の顔を鏡で見て「ハンサム」「美しい」などの理由で治っている。
てんかんは低学歴を余儀なくされているが、カーラジオの禁止、薬を飲むなどで大人になったら他の人とあまり変わらなくなるが、お金がない人が多く、「目がうつろ」「わかばを吸っている」「メタボ」の三つで分かる。

足の悪い人には「眠れないでしょう?」と聞く。大抵、眠れていない。

腰が痛いという人には、ラジオを薦める。しかし、てんかんの人にはこれを避けなければならない。

一番上の子しかお酒を飲めないことも知る必要がある。

日本にいる140万人のB型肝炎の人も、肝性脳症を抑え込むためには「アミノフリード」を処方すればいい。
純度の高いアミノ酸と肝臓との関係を精神科医療は知る必要がある。

下痢をすると色々原因を探求するのだが、虚血症の可能性がある。
アスリートでも、我那覇和樹という選手が、スタミナをつけるために「ベタナミン」を使用している。
一回の心拍数でどれだけ血液の量を増やすかという有酸素運動も、下痢と虚血症の治療を利用している。
ribbon "ハートだけがUNIVERSE" '92 日比谷野音

睡眠というのはドーパミン調整だ。眠気を感じたら十分間目をつぶってドーパミン調整をしてみるといい。
Matsuura Aya - OO - Joshi Kousei no Shuchou

女が群れを離れると目が飛び出てくる。これは女の前立腺を治療すれば治る。

顔色が赤いと、吐いて崩れ落ちたことがあるかどうかを見る。そのときのトラウマでてんかんになることがある。

赤面はビタミンBと深呼吸。

夢を見なければアルコール中毒。

痛風の治療薬。
ケナコルトA(関節に注射)
マキュエイド(目)
アフタッチ(感染症)
レダコート(クリーム)
メドロール(感染症)

電撃療法は、神経痛を抑えるために行う。


攻撃性から、思春期に精通しないで両刀使いになった可能性を考える。
奥さんは格が落ちるが勃起して射精をしないため、おしどり夫婦となることがある。

薬によるうつ病はβアドレナリンブロッカー、カルシウムブロッカーのせいだ。牛乳を飲んで深呼吸をしよう。

顔の歪みは深呼吸。人混みやカーラジオによる発作も深呼吸。生理前の落ち込みも深呼吸して治せる。
深呼吸して/渡辺満里奈 with おニャン子クラブ

目の下にくまができていたら食欲がなく、プリンやヨーグルトを食べさせる。タバコをやめさせカオリンペクチンを摂取させるのだ。
風呂での目の充血にはカオリンペクチンは効かないようだ。

発作というのは子供の貧困と関わっている。血圧に注意したり、インスリンへのアクセスを確保したりして対処する。

感染症というのは、感染ルートの解明をする必要があるが、経済学が必要だ。
世界ネットワークを最初に作ったのは猿であり、人間のネットワークにおいては、もはや感染症は男女、知的レベルなどによる分析が必要だ。
「情」のあるなしで感染するかどうかは決まり、心臓病も「情の学問」となっている。

女性ホルモンによってメタボになりやすいし、大量に食べたら心臓に来る。
空腹に苦しむ。
満腹感を味わったあとの心臓発作は男性より女性の方が倍の確率になる。
生理の時は女性ホルモンは撤退する。
男が女性ホルモン漬けになると太る。
Sexy8 Shiawase Desuka 幸せですか?

優性学というのは、人間の賢さを探求したものだが、鈍い男ほど生きていきやすいという観点を知る必要がある。
中曽根康弘元首相は、私が「老化」という項目を英語の医学書で読んでいたら、「やめちゃうの?無責任だ」と発言している。
あるいは、スタップ細胞の観点からは「目的を持て」「こうあるべし」という発想が若返りに繋がるとされる。

心配事が首やアゴの痛みとなる。

感染経路を探求する学問を疫学という。頭の良いもの、そうでないもの、男、女、経済学からのアプローチが必要だ。
猿が世界ネットワークを作った最初の生き物だが、人間は感染症に関しては「神が与えた有効なもの」と考えなければならない。

蕁麻疹はおしっこをしないことから来る内出血だ。

糖尿病は、ルーズなズボンをはいて靴下を履かないことから起きる。
靴下を履けばいい。

顔がむくんだら塩水に近いものを飲む。

疲れと眠気が戦ったら深呼吸する。

足を机の上に投げ出すと血行が良くなる。

根性を振り絞っているときに目が充血する。

子供の頃、虐待されてホモになると、タバコの銘柄の区別がつくようになる。

女性は妊娠したあと、でっぷり太った状態になりやすい。
これは糖尿病や心臓病のリスクを高めるし、乳ガンの確率も高める。
しかし、女性の方が男性よりも長生きなのだ。

眠る最初の二時間、おしっこに不規則に通ったり、食べたり、家から出たりすることを断片的に覚えていることを夢遊病という。

禿げというのは、恐怖によるものと、そうでないものに分けられる。

痛みを感じている部分に「世界一の名医」が手を触れるだけでいいことがある。

精神病院での話。
老人向け。
「左腕は挙がりますか?」(挙がらなければアルツハイマー)「物忘れがひどいでしょう?」

「子供の頃発作を起こしましたか?」(目の力が弱ければテンカン)

「右フックをテンプルにもらったことはありますか?」
(指紋がなくなる・心の警告に敏感な指)
(あれば言葉がはっきりしない)オカマになる。

「じゃあ若い頃のマリファナでしょう?」

今は何月何日何時何分ですか?
あなたのお名前を言ってください。

腎臓が悪いといってもひとつの発想でね。
太ると腎臓が悪くなり水分がほしくなり、おしっこが止まらなくなる。
いろんなものを少しずつバラエティに富んだ食事をして体重を落とすとおしっこが止まる。
問題はハイパーテンションであり、よく眠り、夜、決まった時間は布団から離れず横になる。
携帯をいじったりiPodを聞いたりしてもいいから横になる。
血圧を下げてサラダをよく食べる。
塩をなめるといい。
腎臓というのは太りすぎの罪だとされる。

緑内障にはベバシズマブとラニシズマブを注射するといい。
目に見えないものが顔にヒットしたり、何かひどい光景を見たことのトラウマが白内障の原因だ。だんだん視界が悪くなっていく。
網膜剥離というのはまぶしくなったりする。

弱さ。
運動神経の問題。
腕と足。
脳腫瘍によるもの。ステロイドホルモンを飲む。
寄生虫による場合もある。

ハイパーテンション脳症 ニトプロ ニコデール トランデート

膣痙攣:16歳の頃から生理が止まる。ヒスロン、プロベラ、ルトラール。

てんかん:バロプロ酸ナトリウム。セレニカ、デパゲン。

パニック障害は、恐怖の体験から汗をかいたりベッドの上をのたうちまわったりするものだ。

PTSDは、急激なトラウマ的出来事に直面することで起きる。愛する人を失ったり、人が死ぬのを見たりしてして、フラッシュバックや、夢を見る。

糖尿病と足。足をリラックスさせている人ほど糖尿病の疑いがある。圧迫感へのトラウマがあるのだろう。
糖尿病によるうつ病。トリプタノール、サインバルタ。
ガパペン、リリカ、テグレトール、ラミクタール。

肩凝りにはチーズと緑茶。

村上春樹が、ノルウェイの森で、セックスしたあとの翌朝に、屈辱感で起きれなくなり、「私にお似合いの病院があるの」と女性が言う場面を描いている。
精神病院は案外、そのような女性が「あなたは統合失調症です」と言われて医者に飼われる温床となっているのだ。

インフルエンザや、頭へのトラウマなどから臭いが分からなくなり思考力が下がることがある。
このようなときはステロイドホルモンを用いる。
興味深いのは、性同一性障害のまま出産してしまったときに、神経痛になる事例があるのだ。

鶏肉の夢を見たら、マッサージをしよう。


女性が飲むと子供ができない薬。
サンディミン
ネオーラル
アザニン
イムラン
プレディニン
オルソクローン
シムレクト
プログラフ
グラセプター
スパニジン
セルセプト
エンドキサン
サーティカン


【精神病院の法律問題】
入院しているときに身内が亡くなると相続から仲間はずれにされてしまい、患者の中にはいっでもその事を気にかけている人がいる。
そのような場合は、「相続回復請求権」を用いる。

訴状 相続回復請求権

原告 住所氏名

被告 住所氏名

請求の趣旨 相続回復請求権

請求の原因 細かい事実関係

を書いて地方裁判所に郵送する。

年金問題は、22際未満の発病と【逆選択を行わなかったこと】つまり、障害知ってから年金を二年分遡って納付する行為を逆選択という。
を年金事務所に話す。

内縁関係にあった故人の厚生年金ならば【子育ての統制とセックスの統制】が内縁であることを明確にし、陳述書(証人の証言をそのまま書面にしたもの)を、年金事務所に送付する。

20前障害ならば、ペンキや覚醒剤、マリファナと未成年の時に接したかどうかを聞き取り、若気の至りであるとし、年金財政にお世話になる旨、しっかりと頭を下げる。

« 家系~本当の意味 | トップページ | 三浦海岸の海開きを待て »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩いている人の医学:

« 家系~本当の意味 | トップページ | 三浦海岸の海開きを待て »