最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 子供のことを省みるとはどういうことか? | トップページ | 石原真理絵さん。 »

2016年3月29日 (火)

小林よしのりさん

小林よしのりさんと喫煙所で遭遇した。
お母様と、一人の若い女性が一緒だった。
知的な風貌でお母様と向き合っていたので、単刀直入に二つだけ意見を述べた。

「個と公というのがありますが、公では女性について語れませんね」

お母様は驚いたような表情をし、うなずいた。

さらに「東大一直線というのがありますが」というと小林よしのりさんが真剣な表情でこちらを睨み付けた。
私は話を続け、「母の純潔を信じることでした」と言った。

お母様は何かを話続けていた。

1459202232611.jpg


« 子供のことを省みるとはどういうことか? | トップページ | 石原真理絵さん。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小林よしのりさん:

« 子供のことを省みるとはどういうことか? | トップページ | 石原真理絵さん。 »