最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 北朝鮮の話 | トップページ | なおけんバンド~引間。 »

2016年3月27日 (日)

陣内智則

中学の頃、精子の量が「少ないことへのトラウマ」といわれるが、陣内智則は、「女とやったらボコボコにされて精子が出なくなった」と言っていた。
とにかく「ボッコボコ、ボッコボコ」と言っていた。

藤原紀香との関係、その一。

5.4.3.2.1........え、何で?


藤原紀香との関係、その二。

後ろからも失礼。歳とったら人工肛門つけてお腹からうんこがブックブク、ブックブク。


神は自分に似せて人間を作った。だからアドニスのために泣ける。

陣内智則は、子孫を残す喜びを味わえない。
つまり、女よりも男の方が子孫を残す喜びが大きいということから、肛門まで攻めてしまったのだろう。

« 北朝鮮の話 | トップページ | なおけんバンド~引間。 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陣内智則:

« 北朝鮮の話 | トップページ | なおけんバンド~引間。 »