最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« セシルの海岸物語~三浦海岸 | トップページ | バレーボール理論 »

2016年2月19日 (金)

タンポポ~モーニング娘。の世界

「加護亜依の場合」
太った女がいた。目立たないし、誰とも口をきかなかった。
男が話しかけた。
夏に靴下を履いていなかったことから糖尿病だということが分かった。
精神病院にいたことからサインバルタや、トリプタノールを飲んでいたのだろう。
太っていたことから、お母さんから自立できていないのだろと思ったが、
「母は亡くなりました」
と言っていた。
内縁の夫がいるというので、社会保障は内縁にも準用されていると言っても興味を示さない。
一番、高額の病棟にいた。
お金に困っていないようだった。
スマートフォンで誰かにメールを打っていた。
「誰にメールを打っているの?」
「彼氏」
マドンナは、母親を亡くしたあと、父親と関係を持ったようだ、と言ったら驚いたような表情をしていた。
現象学というのは、その人の見識で交遊関係の広さを測定する学問だ。
誰とも口をきかない女だった。

「尊属殺重罰規定違憲判決」
女がいた。12歳の時、父が寝床に入ってきた。
子供を産まされた。
夫婦としての生活を余儀なくされた。
しかし、年頃になって本当に好きな人ができたのだ。
父は、娘を監禁して、折檻した。
苦痛に耐えかねて、娘は無我夢中で、紐で父の首を絞めた。
この事件に、当時の刑法は死刑で応えており、二度の減軽を行っても執行猶予がつかなかったことから、違憲とした。

「デカい女」
デカい女がいた。
頭の位置が高く、これがトラウマとなった。
これだけで臭いが分からなくなり、ステロイド剤が必要となる。
さらに、出産してしまうと足の神経痛になる。
こんな「男」と称する女を見た。
ヘッドトラウマと呼ぶ。
飯田圭織は、矢口真里へのヘッドトラウマにより、出産したあとに男になっている。
タンポポ 恋をしちゃいました!

石川梨華は、横須賀で早い時期にアメリカ軍のロッドを経験した。
それが彼女を有名希望にしている。
他の日本人とのセックスにはもはや何も感じなかった。
一番強いキャラだった。
加護亜依さんも、「りか」という偽名を使っているほど彼女が好きだったのだろう。
タンポポ 恋をしちゃいました!

« セシルの海岸物語~三浦海岸 | トップページ | バレーボール理論 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ~モーニング娘。の世界:

« セシルの海岸物語~三浦海岸 | トップページ | バレーボール理論 »