最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« MS~カール・ポパーが守りたかったもの | トップページ | Why not ESS? »

2016年1月14日 (木)

空飛ぶグータン~三位一体

島谷ひとみ。センターに座る。真っ先に追い出されることを知らないようだ。
篠原涼子は、記憶力で経験を共有していたことを島谷に語り、仲間作り。
お互いの伝説を一通り語る。
いきなり、島谷がストレスを感じて酒の話をする。
車に乗ると、女が男と対等に近くなり、強気になる。
小林麻央の方向音痴から、左利きであることが確認できる。 
あとは「好き、嫌い、色、怖い、避ける、誰々に似ている」という話だけなら酒はいらない。
女のしぐさすら言葉。
篠原はそれを知らない。
女の心には火がある。
言っていることは全部ウソ。
出来事だけは本当。
背中を向けているしぐさすらウソ。興味がある男という意味。 
瞬きしないのは男に癒されているからかもしれない。
小林麻央は、夫がいても他の男の声を聞きたがっている。
知恵に勝った男の声だからだ。
小林麻央を中心に、篠原と島谷が、どちらが追い出されるかのサバイバル。
篠原はピンチになるたびに爆笑。
空飛ぶグータン 2006.03.22

« MS~カール・ポパーが守りたかったもの | トップページ | Why not ESS? »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶグータン~三位一体:

« MS~カール・ポパーが守りたかったもの | トップページ | Why not ESS? »