最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« モルモン教 | トップページ | アメリカ式ひげ剃りの方法 »

2016年1月24日 (日)

文章読本

日本国で文字を書くならば、法律から入るしかない。
我が国がもっとも自信をもっている学問だからだ。
そこで「俺が正解」という文章とはどのようなものかを学ぶ。
どのように余裕があり、どのように情報を文字にのせるかなどの感覚は法律雑誌を読まなければ身に付かない。
法学教室、ジュリストをひたすら読む。
しかし、オリジナリティのある文章を書きたければ外国語を習得しなければならない。

« モルモン教 | トップページ | アメリカ式ひげ剃りの方法 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文章読本:

« モルモン教 | トップページ | アメリカ式ひげ剃りの方法 »