最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 天皇退位のコメント | トップページ | 聖アウグスティヌス~セックスの教祖 »

2015年11月 1日 (日)

プラトニックドンファン

一番上の子しか酒が飲めない。それがホストだ。

言葉を覚えること。
言葉A「女の孤独は悪の天才だね」「怖いからよくしゃべるんだね」「怒った?痛みを感じたんでしょう?」

セックスのパートナーとして女が男を競争させる。
男は「女の持ち物」となる。
どのように物事を治めるか?何を発見したか?そして想像力を見ている。
この営みは動物よりも優れている。
男は美しさのためにすべてを捧げる。
女の美しさのための男のサバイバル。
女の美しさで男は成長する。
成長した男の精子で、女は競争をやめる。
卵子(受精卵)を育てなければならない。
男が子孫を残す喜びは女よりも大きい。
男がいろんな女に声をかけるのに女は文句を言う。
そうして女の気持ちは単なる「ねがいごと」となって終わる。

言葉B「貴女の心には火があるよ。言っていることは全部ウソ。女が語る出来事だけ聞いているよ?」

ここに来る女は「私にどんな価値があるの?」と考えている。他の男との沈黙すら寂しかった。
俺たちは小野光太郎の「サクソンブラッド」を知らなればならない。
ジュリアのエッセイ集を読むと「黒人女性の南からの声」を感じるんだ。
貴女の声はサントドミンゴの革命を引き起こす力を持っているんだ。

女は聖書なんて読む必要はない。
男の神の言葉だけ聞いていればいい。
貴女の昔の男を気にするようなやつは女を抑圧しているとハーケンは言ったし、宇宙を語れないようでは女を知らないとも言った。
ハーケンクロイツは女を知っていたんだ。

« 天皇退位のコメント | トップページ | 聖アウグスティヌス~セックスの教祖 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラトニックドンファン:

« 天皇退位のコメント | トップページ | 聖アウグスティヌス~セックスの教祖 »