最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 王者になる奴 | トップページ | 思考盗聴総集編 »

2015年11月13日 (金)

自由の女神~女の憲法

女の心には火がある。しかし、体もある。
火と体。どちらが女の憲法だろうか?


1447404372225.jpg

体はお金になる。これが第一だ。
しかし、女はすり減っていくし、男は変わっていく。
男はセックスをする度に借金を背負っていく。

ディオンとテオンの話は、ディオンが体全体で、テオンが右足以外の体全体だとし、右足を切除するとき、ディオンだけが失うものが多いとしたものだ。テオンはなにも失わない。
長い尻尾を失った猫は魅力を失う。

テセウスの船とは、ギリシャ哲学が船から多くのことを学んだことから生まれた。
船が故障して、新しい船にする、
壊れた船は博物館行きだ。


1447405739061.jpg


1447405740082.jpg

もしこれが「自由の女神」ではなく「自由のダビデ」だったらどうだろう。
ダビデは、昨日よりも今日、今日より明日変わっていったので、いったいどのような火と肉体を描くつもりか?
男の心の火と肉体の関係は女とは違うのだ。

ダビデの肉体が美しかったのか、心の火が輝いていたのかは「蹴りの強さ」で判断するしかない。

結局、自由の女神においては、「火が肉体を作る」のであって、肉体が火を作るのではないということなのだ。
体をいくら使ったって火は大きくならないのだ。
女は体から火を生み出せないのだ。

「体と火は、同時には存在しないのよ?仲間に加わらない?」

若い女性のコミュニティーや老人クラブ。
いろんな世代ごとに女たちは分かれたのだ。

女の体と火の関係が明らかになったことから、「女は貫通できない」ということが分かったのだ。

そして、男たちは老いた者も若い者も一緒にいられることが「蹴りの強さ」から分かった。

これが憲法なのだ。

俺の体は俺の火となりあなたの火ではない。
まあしかし、体が火になるというのは柔軟性があって非対称的だね。
なかなか体だけでは分からないよ。
誰と戦い、何を証明するかで決まるのかね。
何も上から降りてこない年長者に「よく生きてたな」と敬う気持ちある。

【問1】自由の女神の問題から「なぜ小沢一郎は内閣総理大臣になれなかったか?」を解いてもらいたい。

自由の女神の「火は体になるが、体は火にならない」ということから、お婆さんはセックスの体験を火にしておらず、
若い女の子と火の大きさは変わらない。
体が歳をとっただけセックスをして満足をしているのだ。
では、「自由のダビデ」はどうだろうか?
年老いて肉体が火の大きさになった男は「蹴りの強さ」で小沢一郎くんに負けて、若くて体が強く、火の大きさもまだ小さい連中の「蹴りの強さ」を利用した。
朝日新聞が「どの女と寝ようが」という発言をのせて小沢一郎の政治生命に強烈なダメージを与えた。

本予算と補正予算は違うだろ。補正予算は偽物のドルでできているんだ。
だけど、ゴリオテを倒すのには2球必要だったからな。
二次補正ってなんや?
ゴリオテもランプルも倒されたバカだという意味では同じだ。
美術館に並べて眺めていればいい。
なぜ二次補正が必要なのか?
ダビデが外に出るからいろんな風景が変わるんだ。
なぜ三次補正が必要になるんだ?
敵が自分の像を作るからだ。
なぜ4次補正が必要になるんだ敵が飯を食うからだ。
蹴りの強い男たちが集まってもわかんないんだよ。

ワシントン州、オレゴン州、カリフォルニア州から自由の女神を見れるように道を作ったよ。
1970年代にワシントン州、1980年代にオレゴン州、1990年代にカリフォルニア州に道を通した。
心の火は肉体に宿り道を作った。しかし、火と肉体には時間が必要だ。オレゴン州にはつなげても、カリフォルニア州には同時にはできなかったのだ。
それが時間というものだ。
ルート29という道があり、シャーロットからタイソンストリートあたりのノースカロライナの道は、女神がルートを選択したのではない。
ダビデが決めたんだよ。
ダビデが二人の女のどちらかを選ぶよりも、二つの道の選択は簡単だった。

しかし、ダビデの二人の敵はどちらの道を選択するのかを困難にした。

あのときはお前の判断が正しかった、という感覚を積み上げていくので徐々にリーダーは決まる。

でも、新参がくるわけだろ。今までの俺の努力はなんだったのか?

さらには外国語が入ってくるわけだな。

ゴリオテがいたな。
ランプルはいなかった。
ならば、ゴリオテとランプルは比べられないな。
だからゴリオテとランプルは比べられないな。

こんな感じなんだよ。

つまり、俺はゴリオテしか見えないわけだよ。
ゴリオテを知ると彼が凡人だと分かる。だから他の奴が凡人ではないように思えるんだよ。
みんな正体を隠しているんだ。
だからゴリオテの像を作ったんだ。
I Remember / SPEED

「私のどこが好き?」
「体」
これはニヒリストだ。
俺は101匹目のワンちゃんだし、俺のせいで擦り減っていく彼女の体。
男の子か生まれたら、彼もダビデの道を歩み始めるし、女の子ならば女神の道を歩む。
女神が別の形の女神を生むんだよ。信じられないね。
ダビデがろくなやつにならなければ女神は捨てられちゃうよ。
K(三振)を取ったレックスの火は、翌日には消えちゃうよ。
それも男の仕事だな。
ロックとは、一人の男という意味だ。
The Rolling Stones - Start Me Up - Official Promo
K(三振)次第で人が集まるんだよ。
女は心でも体でもKはとれないだろ?
大事にするしかないよ。

心の火だけがあるダビデ、しかし、そんなものはすぐに消える。
サラリーマンになって終わるのがライプニッツ式だ。

火だけがあった。
ダビデだけがいた。

AとかBとか言っている子供が死んだら賠償金はどうするんだ?

ボートだ船だ言っている女の子はどうなる?
渡辺美奈代 - シーツの舟 [Bass]

« 王者になる奴 | トップページ | 思考盗聴総集編 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由の女神~女の憲法:

« 王者になる奴 | トップページ | 思考盗聴総集編 »