最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 壊し屋 | トップページ | 人気のある君主~イエス・キリスト »

2015年10月30日 (金)

秋篠宮のコメント原稿

光太郎が強いのは分かっていました。皇太子は皇位継承順位第一位でした。
私の戦術は「皇太子と光太郎の共倒れ作戦」でした。
「毒を以て毒を制す」とでも言いましょうか。
しかし、両者が10年間にわたって戦い続けた結果、「経験の共有」をしてしまったのです。
経験の共有は、仲間作りの基本だということを忘れていました。
皮肉にも、皇太子殿下のコメントにあるカントが考えていたことです。
私の思想は「選民思想」にあります。
ニーチェが言った「スーパーマン(超人)」です。
しかし、私は競争に向いていませんでした。
ウェイトゼロで空をも飛べる超人が競争を嫌ってしまいました。
奴隷扱いされたことはありません。
紀子も光太郎を「奴隷出身」だと今でも考えています。
しかし、体育会では誰でもがキャリアの最初は奴隷であるし、社会人も皆そうです。
私はニーチェを理解していませんでした。
奴隷の経験もなく超人を演じていたのが私です。
勝って勝って、勝ち続ける光太郎がスーパーマンでした。
ここで、私は崩壊しました。
本をめくりました。
しかし、正解は日本にはありませんでした。
アメリカ合衆国、中華人民共和国、イギリス連邦まで手を広げた光太郎の学問に敬意を表したいです。
それでは皆さん、今まで応援していただき、有り難うございました。
私のつまらない選民思想は、今後も続きますが、負けました。

« 壊し屋 | トップページ | 人気のある君主~イエス・キリスト »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋篠宮のコメント原稿:

« 壊し屋 | トップページ | 人気のある君主~イエス・キリスト »