最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 長渕は鉄砲玉ですか | トップページ | リベラルを知らないと地獄を見る »

2015年9月24日 (木)

天皇陛下の、「鉄、自動車、通信の観点から見る東大理系入試問題の解説」
を楽しみに待っています。

序文「仁の背景には理がある。国家統治の背景には理系の学問がある。皇位継承には文系の情が必要であったが、私は理系の人間として後の世にこの書を捧げたい」
タイトル「仁」

まず、問題文と解答例を書く(赤本から引用)。
「つまらん。お前の話はつまらん」
ここから、「鉄の場合」「自動車の場合」「通信の場合」の3つの解答を書く。

近日中に上梓されるそうです。

« 長渕は鉄砲玉ですか | トップページ | リベラルを知らないと地獄を見る »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 長渕は鉄砲玉ですか | トップページ | リベラルを知らないと地獄を見る »