最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 神戸元町ドリア | トップページ | 夢判断 »

2015年8月21日 (金)

アラスカからの軍事攻撃

ラツキーストライクとは、アラスカで日本をアタックする金鉱を見つけたという意味だ。
Ribbon - そばにいるね

日米同盟にはサプライズがあってはならない。
しかし、戦争はまだ終わっていなかったのか?
アラスカをアメリカがロシアから買収したが、そのアンカレジで何を研究しただろうか。
1867年に、日本の明治維新にあわせるように、アメリカはアラスカを720万ドルでロシアから買った。
なぜこのような無駄遣いをするのか?アメリカ人はアラスカを国務長官シュワードを批判し、「シュワードの冷蔵庫」と呼んだ。

それが「HAARP」であり、人間の遺伝子コードと、地球上の周波数コードが共鳴(リゾナント)することを利用した技術があるのだ。
モーニング娘。 『リゾナント ブルー』 (MV)
このテーマはすでにアメリカの原著がアマゾンで星五つを獲得していることから、私は情報の正確さの裏を取っている。
今後書き続けたい。

人間の精神病は、仕事ができるか?コミュニケーションができるか?で私はバッサリと切っている。

分子が周波数によって消え、標的の女(ターゲットマテリアル)が消える。
細胞の外側にある液体水晶(クリスタル)の共鳴をさせて、女との共鳴をやめさせているのだ。
瀬能あづさ:君の翼~だいじょうぶだから~(CD音源)ライブ「クリスタルアイズ」より。

統合失調症とは、六番目の遺伝子か二十二番目の遺伝子に素質があって、マリファナ、風邪、栄養不足、酸欠状態からトランス状態になるものだ。
そのへんは血液検査をするしかないだろう。

統合失調症患者に夢を与えているという考えはたしかに成り立つ。しかし、日本で出版されている本ではマテリアルを「女」と訳しておらず、病人とされた人だけがこの本を信じていることから、私はアメリカの軍事攻撃説を支持したい。

「Controlling the human mind」

【つづく】

« 神戸元町ドリア | トップページ | 夢判断 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラスカからの軍事攻撃:

« 神戸元町ドリア | トップページ | 夢判断 »