最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 三浦海岸の和光庵 | トップページ | 三浦海岸の城門 »

2015年8月11日 (火)

マホロバ

海と宇宙はドイツ第三帝国が女性の支持を得るために利用したものだ。
男の知的空間より、女の知的空間は斜め下にあり、その下にさらに動植物の世界がある。
男より上にあるのが「海や宇宙」「天気」なのだ。
男性社会と女性たちは戦い、坂道を男の子をつれて上った。
一月の月と凍った森も使えるし、夏ではなくても涼しい日の夜を星空を眺めるのにマホロバは使える。
バスの路線も競合する路線バスがないため、白バスを使っても独占禁止法の問題は生じない。
海岸までバスを出すためには、シートを清潔にしなければならないことや、駐車場の問題をクリアーしなければならないようだ。
グレープ 無縁坂

熱力学と情報拡散、体重の交換が風呂だ。
太っている人はタバコを吸うと肺がんになるため「風呂に入って体重の交換」をする必要がある。
メタボの人には絶対に必要だ。
気持ちの高ぶり(パラメーター)なども治める。一回だけマクスウェルの悪魔は女性をエレベーターをした方向に下げる。
[MV] Perfume - エレベーター (HQ)
メンタル面でもいい効果がある。
女性の場合は「マクスウェルの悪魔」というのがあり「下の方向に引っ張られない」という特徴がある。
生理の時はお風呂には入れず、
この悪魔を飼い慣らすのが女性にとってのお風呂なのだ。
失恋にもいい効果がある。
女性にはサイクルがあり、お風呂に入れないときがある。
これが、女性が「マクスウェルの悪魔」を飼い慣らす限界となっている。
あるいは、女性にとって、お風呂の熱は仕事をする意欲を高める。これを「ジラードのエンジン」という。
あるいは、いろんな情報がひとつの場所に治まり、さらに自分の情報格納庫に収まるのもランドゥアーの原則と呼ばれ、お風呂によるものだ。
また、体重が重い女性ほど「グラヴィテーショナルポテンシャル」(重さの潜在能力)があり、悩みはエントロピーで拡散する。

「お風呂で歌えば」 つじあやの

« 三浦海岸の和光庵 | トップページ | 三浦海岸の城門 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マホロバ:

« 三浦海岸の和光庵 | トップページ | 三浦海岸の城門 »