最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 朝起きるときのデスゲーム | トップページ | amazarashi »

2015年7月16日 (木)

天皇を生前退位させるしかない

国体概念は、終戦後、政府部内でもかなりブレが生じた。
そこで、宮澤俊義は国会で金森に質問した「国体概念は変わったのかどうか?」
金森徳二郎国務大臣は「主権の所在という意味では変わったが、道徳的意味においては変わっていない」と。
天皇と国民はひとつ(One)である。
「天皇よ、国民が邪魔物ならば学べ、国民よ、天皇が邪魔物ならば学べ」
(小野光太郎見解)

次期天皇光太郎の人間宣言。
スタンフォード哲学百科事典や、中国哲学、ハリソンの医学書にしたがっている以上、
光太郎は人間である。
これが清宮四郎の「大日本帝国は永遠である」という論文の梯子を外した天皇の人間宣言である。
国学のみに頼らないとする八月革命であった。

天皇は、俺が集めた金を盗んで、あげくの果てに「五十億円集まったら殺害する」と言っている。
私は何度も会合を繰り返し、翻意を求めたが、努力は徒労に終わった。
天皇にその地位にとどまってもらいながら三浦海岸でチャペルを作ろうと計画していたが、もはや、天皇に事態を収拾させる力はない。
金を集めても、天皇皇后に盗まれるだけだ。
私は、これ以上、天皇陛下を支える意思はなく、生前退位に追い込むことにした。
民よ、日本国民よ、宮内庁に電話してくれ、皇居前広場に集結してくれ。
2015年7月16日小野光太郎。

私は、野球、ボクシング、法学、哲学、医学などのメジャーな理論をたくさん知っている。
しかし、美智子は、一度失敗した「自分で立ち上がったら達成感がある」という理論で光太郎の家族を乗っ取った。
男は立ち上がったあとのファイティングポーズからが戦いであり、女学校の理論で息子が潰されていくのは見たくないのだ。

オウム真理教事件も、サリンヘスという熱中症や腎臓の薬をばらまいただけなんだよ。
それでも、警察や消防が大量に動員されて、地下でトラウマになった人が五千人いた。
死んだのは十人いるかどうかじゃないかな。
警察や消防の強烈な天皇制批判だったな。
Greatest Boxing Entrance EVER...!

天皇は、宮内庁に一千億円の献金が集まれば退位することを表明している。
そうすれば、軍事的な理由からあの地に建てられている皇居に将軍である光太郎が入場し、天皇は同規模の軍事目的ではない豪邸に住むことが出来る。
将軍には向かない天皇だった。

« 朝起きるときのデスゲーム | トップページ | amazarashi »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇を生前退位させるしかない:

« 朝起きるときのデスゲーム | トップページ | amazarashi »