最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月21日 (火)

仕事における義務と敵

ジョン・ロックは、仕事における義務と敵に関する研究を行った。
仕事において経験したことをエッセイにしたのだ。
仕事においては、自然法だけでなく、「任務を遂行したときのメラトニン(爽快感)」を考慮しなければならないのだ。
攻撃されても同じ大きさで反撃しないし、他の女性の体に女性が嫉妬しても女は吐き気を我慢しながら仕事をする。
格言も残したいし、様々な議論をしていきたい。
看護婦は遺体に興奮するが、男の医者は「愛情を持たない、目的を持たせない、名前をつけない」(家畜)ということを覚えて吐き気を克服している。

【つづく】

2015年7月20日 (月)

サイコロゲームの基本

サイコロには夢があるね。
セントピーターズバーグというのがあって、コインの裏が出るまでトスして、表が出た回数「n」に対して、2のn乗ドルをあげるというゲームがある。
ローリング・ストーンズもサイコロが好きだったな。
セントピーターズバーグでは、一回だけ表が出る可能性は二分の一であり、二ドル支払われる。 つまり、ギャンブルの値段は一ドルだ。
10回表が出る可能性は1024分の1であり、1024ドル支払われる。
つまり、ギャンブルの値段は一ドルである。 
どのような結論が出ても、ギャンブルの値段は一ドルだ。
しかし、みんな大もうけを夢見てしまうために、エントリー料に25ドル払ってしまう。
これを「セントピーターズバーグのパラドックス」と呼ぶ。
裏表はサイコロゲームの基本だ。
この、セントピーターズバーグのパラドックスには「人間の夢を見る満足」というものが確率には含まれていないことを意味する。
しかし、頭ではわかっていても、勝率というのは別のデータが出せる。
4千5百回プレーすれば6ドルは儲かった計算になるし、6千7百回プレーすれば7ドル儲かった計算になるし、1万3千回プレーすれば8ドル儲かった計算になる。
ギャンブルは「長いお友だち」となり年配者に有利となる。
ましてや、カジノを運営するとなるとプレーの回数は2万回ではおさまらない。無限のプレーが行われるため、カジノには割りに合わないゲームがセントピーターズバーグなのだ。
1ドルのゲームのために25ドル払うゲームが、無限という概念と共に運営側には割りの合わないものとなるのだ。
しかし、マルティンゲールは「データがとれるのならば銀行を使えばいい」という戦術を考えた。
一方、ビジネスにおいて無限とはあるのだろうか?とも言われた。それはイエス・キリストが考えるゲームではないかとされた。

2015年7月17日 (金)

amazarashi

川のほとりの緑が牛を増やして好景気にする。牛とは好景気を意味し、それは川の豊かさ、周囲の緑の豊かさのことだ。循環がある。

ナガルナガル

北朝鮮は、ミサイルを打ち上げるだけで東京とソウルが相手してくれる。
これは、異性とセックスしたいから自傷行為をするということを「ミサイル」と呼んでいるのだ。

ミサイル

世界の美しさを知るのには文系も理系も同じだ。
イエスさまは家にひきこもったが、労働者としての健康管理ができないため、外回りの営業と同じ扱いをテレワークの労働者は受けている。イエスはひきこもって文系学問をやったのだ。

爆弾の作り方

光は昼の方が強い。男も昼の方が強い。
夜をひたすら男女は待ち、愛を語る。
昼間は健康的にデートをしよう。
 
『スターライト』

若い頃の男は、自分と世界が遠く離れている。
夜中に歌を歌ったり大声を出したりする。
そんな男もいつしか大人になり「もう一度」本当の恋を知る。

もう一度

俺は祝福されている。心と体が分かれてもいい、という曲。

僕が死のうと思ったのは

おじさんから左利きを矯正するために右フックを喰らって言葉をなくした子、
学校が嫌いな子などが自由を待っているという歌。

『夏を待っていました』

男性優位の社会で、海やテトラビブロスだけが男を支配してくれた。
お父さんもいないのでお父さんが隠していたアダルドビデオも見れずに大人になれなかったアリー。

『自虐家のアリー』

都会は孤独だ。人々は「いつ、誰が、何を、どのように」取るかを争うのではなく、ただやみくもに「取る」ことだけを考えている。
それでも人間の「いいところ」を見ないといけないよ。

ドブネズミ

男は「ひとつ」と言い、女は「二つ」という。

それはまた別のお話

2015年7月16日 (木)

天皇を生前退位させるしかない

国体概念は、終戦後、政府部内でもかなりブレが生じた。
そこで、宮澤俊義は国会で金森に質問した「国体概念は変わったのかどうか?」
金森徳二郎国務大臣は「主権の所在という意味では変わったが、道徳的意味においては変わっていない」と。
天皇と国民はひとつ(One)である。
「天皇よ、国民が邪魔物ならば学べ、国民よ、天皇が邪魔物ならば学べ」
(小野光太郎見解)

次期天皇光太郎の人間宣言。
スタンフォード哲学百科事典や、中国哲学、ハリソンの医学書にしたがっている以上、
光太郎は人間である。
これが清宮四郎の「大日本帝国は永遠である」という論文の梯子を外した天皇の人間宣言である。
国学のみに頼らないとする八月革命であった。

天皇は、俺が集めた金を盗んで、あげくの果てに「五十億円集まったら殺害する」と言っている。
私は何度も会合を繰り返し、翻意を求めたが、努力は徒労に終わった。
天皇にその地位にとどまってもらいながら三浦海岸でチャペルを作ろうと計画していたが、もはや、天皇に事態を収拾させる力はない。
金を集めても、天皇皇后に盗まれるだけだ。
私は、これ以上、天皇陛下を支える意思はなく、生前退位に追い込むことにした。
民よ、日本国民よ、宮内庁に電話してくれ、皇居前広場に集結してくれ。
2015年7月16日小野光太郎。

私は、野球、ボクシング、法学、哲学、医学などのメジャーな理論をたくさん知っている。
しかし、美智子は、一度失敗した「自分で立ち上がったら達成感がある」という理論で光太郎の家族を乗っ取った。
男は立ち上がったあとのファイティングポーズからが戦いであり、女学校の理論で息子が潰されていくのは見たくないのだ。

オウム真理教事件も、サリンヘスという熱中症や腎臓の薬をばらまいただけなんだよ。
それでも、警察や消防が大量に動員されて、地下でトラウマになった人が五千人いた。
死んだのは十人いるかどうかじゃないかな。
警察や消防の強烈な天皇制批判だったな。
Greatest Boxing Entrance EVER...!

天皇は、宮内庁に一千億円の献金が集まれば退位することを表明している。
そうすれば、軍事的な理由からあの地に建てられている皇居に将軍である光太郎が入場し、天皇は同規模の軍事目的ではない豪邸に住むことが出来る。
将軍には向かない天皇だった。

朝起きるときのデスゲーム

朝、起きるのがつらい。
そんなときは「いいこと三つ」を頭に思い浮かべるデスゲームを毎朝行う。
タバコ、コーヒー、パソコン。
この行い自体が「双極性うつ病」なんだけど、そこまで病名がつかなくても、人間が誰しもやっていることだ。
難しい病気を調べるほど、人間の日常がわかるものだ。

デスゲーム (Death Game) - amazarashi

2015年7月15日 (水)

アメリカ合衆国の起源

トマス・ペイン。

ロンドンやフランスで活動をしたが、ルイ16世がヴァレンヌを旅しただけで虐殺が起きたり、
ジャコバンが公園セックスなどを行ったことから、人々の支持のある君主制(共和党)の立場を固めた。
刑務所に放り込まれて危うくギロチンにかけられるところだったが、モンローに救われた。
しかし、ペインは「女の体が物事を治める」という立場にこだわったため、モンローは居心地が悪くなった。
混合政府は人を殺すという確信があったため、大統領が変わるたびにオフィスを入れ換えるのはペインが考えたのだ。
フリーセックスの実態の話をよく聞く自由民主主義思想にも共感した。
社会は人々が望むものから生み出され、国家は悪から生み出されるとした。
どのような社会も祝福されるが、国家は必要悪だった。
上院には分からないことが下院に集まった。
ジョージ三世の植民地支配への怒りが高まったときに、ペインは「アメリカ国王になる」という禁断の扉を開けた。
【国家を作るのは最初はギャンブルだ】
大陸は単なる地方ではないと主張した。
アメリカ国王になりたいと考えたペインに対して「アカデミズムに疎い」「正気を失っている」という批判がなされるのも当然だった。
フランス革命は暴力に満ちていたし、ジャコバンはフリーセックスだった。
この混乱がアメリカに影響を与えた。
俺の肉体は最強だ、と言える人がいなかったからペインとエドモンド・バークは決別していった。
ペインは肉体的強さを持っていたのだ。
【それで人気を得ることはできるのか?】
アメリカ独立の強烈な力になったバンク・オブ・アメリカの前では学問が必要だと悟った。
いざとなったらみんなが俺を頼ってくる、これが必要だったのだ。
【すべての男女にパートナーを与えるのが仕事だったのか】
ペインは悟った。
すべての男にパートナーを、そして子孫を、名誉革命は議会もないのにそれを知っていたんだ。
みんなに背広を着せてパートナーを与える方法を知っているのならばみんなが俺を頼ってくるだろうね。
フランス革命で見た男の暴力の結論だよ。
フリーセックスの民主党(デモクラッツ)か、民の支持のある君主制(共和党・リパブリカン)があるとするならば、
ペインは、歳を重ねたあとに民主党へと変わっていった。
色々な人に心をかき乱されるのが民主主義であり、王子が一方的に知的な世界を描くのが共和制であった。
労働者階級(フリーセックス)でなければイノベーションはない。
人間は歳をとるごとにフリーセックスに寛大になっていくのだ。
これがアメリカ合衆国の新秩序であった。
裁判官も数学者も賢者も詩人もフリーセックスを知らなければ成熟できなかった。
フランス革命よりもアメリカ独立革命の方が世界に与える影響は大きかった。
権力を正しく用いることがこれほど困難な国はいまだかつてなかったからだ。
スラム街に売春婦がうろついているんだぜ?
口説き文句を考えるたびに税金がかかるんだ。
英国王室に従えるわけがないではないか。
相続税は高かった。みんなを同じ生まれにしたかったからね。
労働組合や最低賃金(ベーシックインカム)は作ったよ。
ペインは、福祉に関しては議論の基盤を作っただけであるが、親の貧困を子供が引き継がないようにした。
投票権という暴力装置がなければ人々は奴隷になるが、投票権だけを与えると、暴動を認めることになる。
固有の権利はもっと果実に満ちていた。
権利を用いて果実を得る数千名の学者が生まれた。
宗教に関しては、「女の体の時代」を標榜した。
"I Wanna Be Loved By You",Marilyn Monroe

予言やミステリー、奇跡の否定がここにあった。
決闘をするのも仲間のためだった。
【教会では何も教えてくれない】
これがアメリカの本音だった。
街で貧しいものが大声で議論しようが勝手だった。
紳士はそういうことはしなかったけどね。

ベンジャミン・フランクリンは、雷の仕組みを研究した。
多くが高いところにある教会の十字架に落ちていることがわかり、高いところの金属に落ちていることを知った。
この仕組みを知ったことから、みんなが雷に怯えているなか悠然と歩き、アメリカ独立に参加するに至った。
Rain storm and Thunder Sounds in a lightning

フランス、ドイツ、イギリスが18世紀に、美しさの探求を競いあった。
アメリカ合衆国がこの影響を受けたであろうことは想像に難くない。

フランスの美学。ナンパ、周りの好き勝手、真理の探求。
カントでそれは絶頂に向かう。
ラテン語の没落と英語の台頭。
フランス語は、アダムのリンゴ(ジョン・ロック)、心を読んではいけない(デカルト)などぐらいしかなかった。
しかし、治めることだけが真理の探求ではなくなった。
愚かな判断も美しかった。
ルイ14世の愛と義務。
すべてを敵にしてもあなたがいい、という発想が生まれた。

奇跡の肖像 工藤静香

島国イギリスでは18世紀に「天才とは何か?」を語り合った。 これがイギリスの美学だった。

Tensai Bakabon ep 1, 天才バカボン 第1話

18世紀のドイツでは「無名戦士の墓」の美しさがカタルシスを生み出した。
のちのいろんな国々にその純粋さが伝えられていった。
神の治めたいという考、世界、男の魂。
テクネーとはトレーニングが必要な芸術。
ファインアートとは、人工的な美。
リベラルアートとは、言葉による美。
知性で戦争し、感覚で感じる。
知性も混乱するし、テクネー、ファインアート、リベラルアートが問われる。
知識、真実、考えの瞑想。
男の完全性を感じること。しかし、忘れてはならないのが、すべての男が完全性を持っているということだ。
男の理解力、勇敢さ、美しさを体で感じるものだ。
男女ともに発展するためには「男の完全性」という議論は避けては通れないのだ。


アーリントン国立墓地の衛兵交代式 (無名戦士の墓) The Old Guard

2015年7月11日 (土)

90度の回転を考えたアラーキー

アラーキーは変態だが、それが行きすぎてスタンフォード哲学百科事典に載ってしまった。
天才だ。この写真を90度回転させてみよう。
女の流し目。

1436591888877.jpg

奇跡の写真

平行四辺形は支配と従属という意味だ。
この写真では「私はあなたのもの」という合図を手で送っている。


1436591213711.jpg

2015年7月 9日 (木)

映画

映画とは、女性をもっとも美しく描くものだ。
モンスターバーグのナレーションで共通認識を作り、重要な部分をクローズアップ、フラッシュバックや編集技術を使う発想は画期的だった。
無声映画の時代に、動画に音声をつけることの劇的な効果を知り、同時サントラが現在では用いられるようになり、
「時が凍りつく」ことが映画の狙いとなった。
ケンドール・ウォルトンの透明仮説は、人間模様を透明化することにカップルが見に来る銀幕の意味を見いだした。
グレゴリー・カリーは、女が語る理想の男ではなく、猛獣の男を描くものをカップルは見に来るとした。
音楽と言葉によってナレーションはできている。
漫画の世界に聴衆を連れていくには音楽や言葉のナレーションが必要だ。
なぜ、フィクションの人物に共感するのか?
見ている人は彼らと同一化してしまう。美しく、勇敢で、情報に満ちている。
性差別の社会で何かを感じてもらうものだ。
まず、女性の魅力を描き、そのあとに男性の魅力を探求する。
日々の生活から自由になり映画に感情を委ねる。
あるいは、映画を見ているといい考えが浮かぶ。
男の運命に翻弄される女。
純粋な女が危険にさらされるが、誰も助けようと思わない。
ハリウッドとはおとぎ話という意味だが、人間社会をバラ色に描くことを特徴とする。
人間社会をバラ色に描きすぎると人間の本質を見失うというネガティブな評価がハリウッドに対してなされた。
しかし、発言力のないものたちの支持が必要だという前向きな発想もハリウッドにはある。そうすると社会の多数派の安定した統治が可能だとされる。
あるいは、バラ色の物語を批判してもらいたいという願いも映画制作者にはある。

見つめてあげたい/渡辺満里奈

1980年代に映画はルネッサンスを迎えた。人々に「これならば俺は完成されている」という満足感を与えることが分かったのだ。
どの風景が魅力的か?女の体がここにあった方がいいのか?を示したのだ。
なんだか映画を見ていると死ぬのが怖くなくなったし、製作側も難しいことを考えずに楽しんでポップカルチャーを作るようになった。
みんなすでにアリストテレスのフォーチュンプレイの弟子になっていて、男女が共に作り上げる営みになっていた。
女は美を競いあったし、男もどうすれば神を表現できるかを考えた。
評論する側が「これこそが神よ!」というようになった。
「美しい女を落とすためにはこうすればいいのか」を教えた。
シネマというのは「作られ、配給され、鑑賞されるシステム」全般を指す言葉だ。
シネマにおいては女は犯されたし、男の子はママがなぜ厳しかったり優しかったりするのが分からなかった。
絵画や音楽などの力を借りたし、ボードビルのような覗き見もやった。

作品のエンドロールを見ると、シネマのための「村」ができていることが分かる。
タルフォート監督は、監督こそがシネマでレイプが起きるか、子育てに支障を来すかを理解しているとした。
さらには、監督がすべての文学を表現するものだとしたのだ。
しかし、サリス監督にとっては、監督ではなくみんなで作ったものに名作が多く、一人の監督が表現したものはマイナーなものが多いとした。
タルフォートは、一つの作品を手掛ければ「労働とは何か?子供とは何か?女が富を得るために何をするか?女とは何か?」を知ることができるとしたのだ。

フィクションで何が起きるかを現場の人は理解しなければならないし、理想化して感情移入していることが指摘された。
美しく、勇敢で、知恵に満ちたものとしてキャラクターを見ているのだ。
「誰でもこうなれるのかな?」
キャラクターの運命を自分のものとした。
「女性差別の社会で女の開放はあるのかな?」
これだけを見ていたのだ。
男も女も映画で感情移入できるのは「女の開放」しかなかった。


スタンリー・クレイマーのこの作品は、黒人と白人のカップルを描いた。社会の安定を狙ったものだ。1967年。
Guess Who's Coming to Dinner trailer
25年後のスパイク・リーの黒人と白人の恋愛に関する作品は社会の安定というよりも、そのような社会のニーズを掘り起こそうとしただけだとされる。
Jungle Fever Official Trailer #1 - Samuel L. Jack…

・歌ってみた・ 一人ぼっち
【つづく】

2015年7月 7日 (火)

小野真二郎を金光教に送る。

金光教への紹介状。

1436254206787.jpg

Deep Purple - Demon's Eye (with lyrics) - HD

小野真二郎を金光教に送る。

金光教への紹介状。てんかんの患者。


1436254951151.jpg

Deep Purple - Demon's Eye (with lyrics) - HD

「顔氏家訓」
親父にも及ばない、兄貴にも及ばない。それが弟。
弟は言った。「そんなこと言ったら俺は他のやつにも及ばないじゃないか」
弟は妾をとり、主君を裏切り、しまいには母を妾とした。一族の恥、母の弟には資金力で劣る。
これが親孝行と言えるだろうか。

賢いいとこが言ってくれた。「お前、父親に憎まれているぞ」

2015年7月 5日 (日)

プロレス、そしてボクシング

WWFにおいて、リック・ルードは、「ザ・ストリッパー」のリングに入場した。
敵や味方に観衆は分かれ、ファンの女性にキスされたりした。
この試合をテレビで観てから私はプロレスファンになった。
ジョニー・ロッズなどからも影響を受けた。
ロッズは、グリーソンアリーナで私を歓迎し、グリーソンジムの連中はプロレスについてひたすら考えていた。
ラリー・デガリス、ラリー・ブリスコがグリーソンジムの話の中心になる。
アルティメットのジョンノ・ロバートも論文を書いている。
なぜ、あなた方は我々の写真を撮らないのか?
ヴィトは、大きなレスラーであり、頭を剃り、WWFの、フォン・クラウトとして出場した。
なぜ、私は裸になりたいのか?
こんなに私はアカデミックなのに。
プロレスは本当のレスリングとは違う。ジムではでかい男がお互いに叩くふりの練習をしていた。
喫茶店で、ミシェルフーコーの監獄の話をしているとき。
ヴィトがでかい男であることを思い出した。
彼は怒鳴るのをやめたし、彼は男で、私は女だった。
私がジムにいるだけで何かが炸裂しそうだった。もし私が注意深くなければ。

ジョンノ・ロバートは「人間はどこまで知的になれるのか?」という論文で、自分の生い立ち、そしてカリフォルニアに移住してきた経緯、そして自分が見た自然の風景を論文にしているようだ。

ribbon "あのコによろしく" 3rd single

ヴィトは、ロッカールームに引き返した。
ジムのことを「予測できないプロレス学校」と呼び、私をマンハッタンの裏まで車で送ってくれた。
次の土曜日にはジムでは一言も口をきかなかった。
彼は、映画ビジネスの話もしたし、退屈な話もした。
何が起きたの?私は何なの?
文化エリートに属しながら、レスラーの慰みものになり、どのスポーツでも女は金属製のベンチの上に座り応援しなければならない。
ヴィトは例外であったし、グリーソンの客席で彼を見るのは特別は経験だった。

「ヘミングウェイ~陽はまた昇る」
ロベルト・コーンは、ミドル級のボクシングチャンピオンだった。
私は世界タイトルには興味がないが、彼の劣等感とシャイであることが彼をボクシングに駆り立てた。
彼はボクシングが嫌いであったが、とにかく熱中したのだ。
彼は、スパイダーケリーのいい教え子だった。ミドル級でもフェザー級のように速かった。
彼に嫌がらせをするものをダウンさせるのが好きだった。
ロベルト・コーンは、だんだん鼻が大きくなった。
なぜ、スパイダーケリーは、このロベルト・コーンがどうなるのかを気にかけたのだろうか。
スパイダーケリーは、ユダヤ人家庭に生まれ、プリンストンに進んだ。
アメリカンフットボールで鼻はつぶれたし、シャイだった。
ribbon~出逢えてよかった
 
楽しいこと、美学、物事の原因と結果、科学、数学、意味がボクシングとプロレスの関係だ。
女に影響を受ける男と男にしたがう女。
プロレスとボクシングの間には明確な境界線がない。
どちらも多様な形をとる。
ボクシングは分かりにくい。これが批判の原因だ。
テーブルは四角く、石はグラナイトから出来ているし、月は丸く、黄色だ。
ボクシングは言葉で表現しないということが出発点だ。
プロレスにはテーマがあるが、俺が強い俺が強いという議論はなく、マネーをどれだけ流したから勝つという議論もない。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »