最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« ダンケルク撤退の美学 | トップページ | 美智子のリアリズム »

2015年5月19日 (火)

真ちゃんの歌

Deep Purple - Demon's Eye Lyrics
俺は気にしない。お前が何を言おうと。
俺は聞かない。気にしない。お前が何をしようと。
偽り、偽り。
俺の悪魔の目にはそう見える。
すべてうまくいく。お前の時代は終わりだ。
お前の時代の終わりをどう思う?
俺はもう何も必要ない。
倒れてしまえ。
お前がそんなに賢いなら、お前はキチガイだ。
俺の悪魔の目にはそう見える。

Bob Dylan - John Wesley Harding (Cover)

俺は心の貧しいものの友達だ。常に助けの手を差し出し、理解力のある人を味方にした。
俺の名前は全国に打電され、間違いは決しておかさなかった。
両方の腰に強烈な武器を持ち、いろんな人の家の門をくぐった。

俺は最も高い山に登った。誰よりも歩いた。ただあなたといたいために。
俺は走った。街を測定した。
しかし、まだ答えは見つかっていない。
涙を流した。欲望も燃やした。
天使にも囲まれた。無知な悪魔にも出会った。
しかし、まだ答えは見つかっていない。
俺は王国の到来を信じている。
しかし、走っている。
サディズム、マゾヒズム。
まだ答えは見つかっていない。
U2-I Still haven`t found What I`m looking for

スタンフォード(左)、東大(右)のデュアリズム。二つの選択肢を与えて他に情報がなければ相手は動けない。

どのようなプランか?離れろ、ノックダウンするな?どのような計画か?行け!
左を当てろ、右を当てろ、これは戦いだ!
リングでは王者だ、左を振れ、右を振れ。
第二のプランはない。
悲鳴が上がる。
止まるな、発見しろ、気にするな。
固いパンチ、警察を呼べ、
これは戦いだ!
Three 6 Mafia - It's A Fight (Best of Rocky Balbo…:

電話が俺の間違いを伝え、しかし、よくきくと俺は歌っていた。
俺の歌がラジオから流れた。
蛇の集団がひたすら登っていく。
俺たちはひたすら先を争い、破壊しあった。
境界線も超えた。
夜中に光を求めた、同情もあった。
Duran Duran - Union Of The Snake

俺は砲弾の後方支援を受けて死の道を歩んだ。
栄光から遠いところに生まれた。
俺を取り巻く天使もいなかった。秘密を人々は話し合った。
誰も俺を飼い慣らすことはできない。
常に俺は輝く。
決して負けない、決してこの道を歩まない、決して目をそらさない。
常に輝く。
Duran Duran - The Wild Boys

« ダンケルク撤退の美学 | トップページ | 美智子のリアリズム »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真ちゃんの歌:

« ダンケルク撤退の美学 | トップページ | 美智子のリアリズム »