最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

Foreign Affairs

  • CFR: フォーリンアフェアーズ英語版

« 笑いの哲学~続編 | トップページ | 天皇家家訓の意味 »

2013年1月15日 (火)

貧乏ゆすりから何が分かるか

基本的に「~すべき」という言葉の重要性を知らないといけない。
人間関係の間には常に「~すべき」というのがあり、この概念は常に流動的にくるくる回り続けている。
「~すべき」に逆らうと笑いが起きるし、「~すべき」が一向に定まらなかったり、見失ったりすると
イライラするのが人間なのだ。
そう思って音楽を聴いてみると面白い。

人をイラつかせないためには、自分が明確なドクトリンを示すことがベストの解決法なのだ。
人をイラつかせるためには、その人の「~すべき」をくるくる回せばいいのだ。

「この曲はなぜイラつくのだろうか」
夢だけ見てる・CoCo
http://www.youtube.com/watch?v=DW-skakZyaA
たとえば「脱ぐべし」というベクトルがくるくる回っているからイラつくと考えてみよう。

SAKURA いきものがかり
http://www.youtube.com/watch?v=2kz0akyPVJQ
「正直に生きるべし」がくるくる回り、一度目はイラつくが、二度目からは聴けるようになる。

赤いハンカチ 石原裕次郎
http://www.youtube.com/watch?v=bkvBy9b94IE
「現代風に作るべし」がくるくる回り、一度目はイラつくが、二度目からは聴けるようになる。

市井由理 ビバ!ケセラセラ
http://www.youtube.com/watch?v=SqoZP6hDp5g
「恥ずかしいことはやめるべし」がくるくる回り、一度目はイラつくが、二度目からはエロい。

globe Feel Like Dance
http://www.youtube.com/watch?v=Xara3F0pN2Y
「昔のことは忘れるべし」が頭の中をくるくる回り、飽きた曲も復活。

君住む街 Qlair
http://www.youtube.com/watch?v=X6HLAPi-src
「男らしく生きるべし」が頭の中でクルクル回り、しみったれた曲も名曲へ。

Lose Yourself eminem
http://www.youtube.com/watch?v=Lp99IGfHIkA
「日本語で歌うべし」が頭の中でクルクル回り、名曲に化ける。


AKBは全曲「黙るべし」が頭の中をくるくる回り、名曲に化ける。

« 笑いの哲学~続編 | トップページ | 天皇家家訓の意味 »

スタンフォード哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏ゆすりから何が分かるか:

« 笑いの哲学~続編 | トップページ | 天皇家家訓の意味 »